動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや事例をお届けするニュースメディア

シズル感がたまらない!食欲そそる絶品アウトドア料理動画

このエントリーをはてなブックマークに追加

動画サイトには、様々なアウトドア料理の動画が投稿されていますが、そのなかには特にシズル感がすごい動画もあります。解放的なアウトドアならではのワイルドな料理を動画で楽しみましょう!

 

と、その前にまず、シズル感が何を意味する言葉なのかわからない方へ簡単に説明させていただきます。

 

“シズル感”ってどういう意味?

シズル感というのは広告業界で生まれた言葉で、食欲や購買意欲をそそるような、直接感覚に訴えかけてくる感じを指す用語です。語源は英語の「sizzle」で、これは肉を焼いている時の”ジュージュー”という音や状態を意味しています。もともとは食品の画像などに対して使われていた言葉でしたが、現在ではその対象が、食品だけでなく女性であったり家電であったりと、かなり幅広くなっているようです。

 

正解がなく、広告クリエイターですら説明するのが難しいというこの用語。本来の意味としては、肉汁の滴り落ちる様子や焼ける音、グラスの水滴や氷が当たる音、料理から立ち上る湯気などを指し、一方、広い意味としては、とにかく感覚を刺激してきてその対象が魅力的に見える感じ、という認識でおそらく問題ないはずです。

 

アウトドア料理動画:焚き火編

アウトドアといえばやっぱり焚き火料理。屋内ではまずできない、ワイルドな調理法を展開するこんな動画があります!

 

▼シズル感がハンパない石焼ステーキ!?

その辺で拾った石にステーキ肉をのせて焼くという大胆な調理法に、動画ページのコメント欄には「男の料理やな」「こういうの憧れます」などの声が寄せられています。ジュージューと音を立てて焼けていくステーキ肉がとっても美味しそう。見事にシズってます!

 

▼焚き火料理のフルコース

石焼肉に飯盒炊飯、なめこの味噌汁に焼き芋と、焚き火だからなのか、どれもすごく美味しそうに見えます。特に、石焼肉のシーンや、良い色に焼き上がった芋のビジュアルはシズル感がありますよね。

 

▼焚き火でハマグリの酒蒸し

こちらはフライパンでハマグリを蒸し焼きにしています。お酒を注いだ時のジュワワ~!という音や、出来上がった時の湯気がまた良い感じでシズってます。中盤から、肉厚なステーキを焼いていく様子もついつい食欲をそそられます!

 

アウトドア料理動画:七輪編

和のテイストでじっくりと焼き料理を楽しめる七輪。そんな七輪でしか出せないシズル感もあるのかもしれません。

 

▼秋刀魚の塩焼き

七輪で秋刀魚を焼き、ビールと一緒に食す動画です。秋刀魚がジュジュ~という音を立てながら焼けていく様子の他にも、小気味の良い音とともに大根をおろすシーン、グラスにたっぷりとビールを注ぐシーンなど、まさにシズル感満載。「ヨダレが溜まってきた」「これはたまらん」といったコメントが多数寄せられています。

 

▼焼き牡蠣をしょうゆとカボスで

こちらの動画では牡蠣を殻ごと焼いています。焼き上がったプリプリの牡蠣をそのまま味付けし食べるなんて、なんとも贅沢です。思わずジーっと見続けてしまうような、シズル感のある動画です。

 

シズル感と動画プロモーション

これらの動画を視聴して、アウトドアを満喫してみたくなった方、七輪を買って調理に使ってみたくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

もともとが広告業界から生まれた用語だけに当然といえば当然ですが、シズル感があればあるほどやっぱり広告効果も高そうです。特に動画は、視覚だけでなく、音声で聴覚にも訴えかけてきますからシズル感もハンパないですね!

 

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料ダウンロード

運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ