動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや事例をお届けするニュースメディア

動画拡散には欠かせない!マイクロインフルエンサーとは一体何者なのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、耳にすることの多い「マクロインフルエンサー」とは一体何者なのか。

今回は、その定義や効果、成功事例を紹介していきます。

 

1、マイクロインフルエンサーとは

マイクロはギリシャ語で「小さい」を表します。

 

インフルエンサーとは、人々の消費行動に影響を与える人物を表します。

例えば、twitterやInstagramでのフォロワー数が多く、インターネット上で強い影響力を持つ芸能人やファッションモデルなどです。

 

言葉のみだと、「小さいインフルエンサー」つまり、インフルエンサーよりも影響度の小さい人物と解釈しそうですが、その意味合いは異なります。

 

マイクロインフルエンサーとは、影響を与える範囲・人数は多くはないものの、特定の狭いカテゴリー・コミュニティで多大な影響力を発揮するようなインフルエンサーです。

 

2、マイクロインフルエンサーの効果

テキサス州に拠点を構える新興エージェンシーのナック(Gnack)最高売上責任者であるチコ・ティラード氏は、次のように述べています。

 

当社と提携しているエージェンシーの55%以上が、「マイクロインフルエンサー」を戦略の一部に組み込んでいる。数人の「マイクロインフルエンサー」が、あるキャンペーンで最大25%のエンゲージメントという数値をたたき出したこともある」。

 

事実、インフルエンサー・マーケティング・プラットフォームのマーカリー(Markerly)が、200万人のソーシャルメディア上のインフルエンサーを対象として、実施した調査によると、スポンサーつきでないインスタグラムの投稿に対する「いいね!」の割合は、フォロワー数1000未満のアカウントでは8%だが、フォロワー数1000~1万のアカウントでは4%になるというデータもあります。※1

 

なぜ、以上のような効果を出せるのかマイクロインフルエンサーとインフルエンサーの違いを踏まえて考えてみよう。

 

3、マイクロインフルエンサーとインフルエンサーの違い

 

① フォロワーの特徴

インフルエンサーは、不特定多数のフォロワーがいるのに対し、マイクロインフルエンサーは特定のフォロワーがいます。特定のフォロワーとは、料理勉強中の新婚女性や妊婦さん、子育てママ等です。

 

例えば、Instagramで日本最多のフォロワー数を誇る渡辺直美さんと、妊婦さんのフォロワーが多い、妊娠中のマイクロインフルエンサーが、胎教に良いとされる音楽をアップしたとすると、どちらが高いエンゲージメントを示すでしょうか。恐らく、マイクロインフルエンサーではないでしょうか。

 

② インフルエンサーの特徴

インフルエンサーは、芸能人やファッションモデルが多いのに対し、マイクロインフルエンサーは一般人のアカウントが多いです。

 

一般人のアカウントでは、相互のコミュニケーションが可能です。

 

マイクロインフルエンサーは、特定のフォロワーの中で活動するため、より近い嗜好や考え方を持ち、お互いの「いいね!」やコメントのやり取りなどで結びつきも強くなります。

 

4、動画での活用事例

例)Kan & Aki’s CHANNEL

お子様用おもちゃの紹介映像です。

 

例)木下ゆうか

大食い界では有名な方です。

 

まとめ

「フォロワー数」=「影響力」とは一概に言えなくなっている時代です。

自社のサービスに対してニーズを持つフォロワーを数多く抱えている、マイクロインフルエンサーを今後活用するのも一つの手かもしれません。

 

※1 影響力が最大となる最適解

http://digiday.jp/agencies/micro-influencers/

 

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料ダウンロード

運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ