動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや事例をお届けするニュースメディア

「おばちゃんがただただ爆笑するだけ」の動画がなぜこんなにもブレイクしたのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今世界的話題になっているこの動画、もう皆さんご存知ですね。Facebookが「ライブ動画」として公開された、「おばちゃん(Candace Payne)がチューバッカのマスクを被ってただただ爆笑するだけ」の動画なのですが、すでに1億5000万以上もの再生回数となっています。

 

あまりに話題になり、この投稿者は、TV番組に呼ばれスターウォーズの監督に会ったり、Facebookの本社にまで呼ばれ、それをマークザッカーバーグが投稿するという事態に発展しています。

Facebookで再生1億回超えの爆笑動画投稿者、ザッカーバーグに招待される。TV番組で『スター・ウォーズ』監督とも対面

 

たった一本の動画でこんなことが実現してしまうのもネットなんですね。
まあ、Youtuberがこれだけ騒がれる時代ですので、そんなに驚くことはないことかもしれないですが。

 

ところで、今回の動画はよく見るとFacebookの「ライブ動画」なのです。なぜYoutubeではないのでしょう?ここに隠された秘密があります。

 

最近Facebookは動画に本腰を入れ始めているのです。

Facebookがリアルタイム・モバイルビデオのハブになる―大規模アップデートでYouTubeに攻勢

フェイスブック、動画広告事業を拡大 外部サイトに提供開始

 

現在動画分野では、Youtubeの一人勝ちとなっているこの状況に、いわば殴り込みのような形でFacebookは今年から大攻勢をしかけているのです。今回のこの動画、こうしたFacebookの思惑とピタリとはまり、つまりFacebookの巧妙なプロモーションの一つとも考えられるわけです。

 

そう考えると、テレビ出演したり、Facebook本社に招かれたり、といったことが起こっても何ら不思議ではありませんよね。Facebookとしては願ったり叶ったりですね。制作費はほぼゼロのプロモーション動画の完成です。投稿者は喜んでいろいろな媒体に出演していくれる。こんなに都合の良いプロモーション活動はありません。

 

実際のところの真相は私はわからないですし、そうであってもやり方を非難する気は全くありません。でも、Facebookの「ライブ動画」の大きな宣伝になったのは間違いないようです。

 

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料ダウンロード

運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ