動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや事例をお届けするニュースメディア

仕事と家族どちらを選びますか?資生堂の共感映像が話題に!

このエントリーをはてなブックマークに追加

資生堂と言えば、テレビCMはもちろん、WEB動画のコンテンツも非常に面白いものを毎回提供しています。以前ご紹介した「メーク女子高生のヒミツ」もWEB動画ならではのサプライズ感を出した映像でした。今回新たに、資生堂が化粧品ブランド「エリクシール」のブランドコンセプト動画を作成しました。

 

 

この動画のポイントは、「一般の人が常に葛藤する議題をうまく動画に落とし込んでいる」という点 仕事を優先するか、家族を優先した生活を送るか常に女性は迷います。仕事だけでなく、家事、女性として魅力を保つためのお手入れなど、様々なことを日々の中で行っています。そういった誰もが共感するようなコンテンツを動画で問題提起しています。

 

WEB動画では、特に「共感」「驚き」「理想」の感情を視聴ユーザーに感じてもらうことが重要です。そこに「対比」と「1日のストーリー」という構成や展開を付け加えることで、尺が長くても多くの人に最後まで見られる動画になります。

 

「メーク女子高生のヒミツ」では“驚き”、今回の映像では“共感”など、何より女性の心をしっかりと掴んでいることが、資生堂のコンテンツ力の強さの裏付けになっているかもしれません。

 

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料ダウンロード

運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ