動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや事例をお届けするニュースメディア

訪日外国人から見た日本がかっこいい

このエントリーをはてなブックマークに追加

■爆買いから体験型の日本観光旅行に

年々日本に訪れる外国人が増え「爆買い」が話題となりましたが

中国では今年(2016年)4月より個人消費の関税を大幅に引き上げました。

そんなこともあり、最近は一段落してきて買い物目的ではなく、

温泉や観光地に行く「体験型旅行」になってきているのではないでしょうか。

 

実際国内旅行に行ってみても、日本人でも知る人の少ない温泉地や交通の便が悪い所にも

バックパッカーや家族連れの外国人がいることに驚きます。

日本よりもSNSの普及の高い海外では、

自身が行った写真や動画をアップして日本旅行の魅力が拡散されたり、

日本をまとめたサイトもいくつもあるので事前調査をしっかりしているようです。

 

■訪日外国人の作った動画がかっこいい

 

3週間の日本旅行にきていたドイツ人の方の動画が日本人とは別の視点で日本を紹介し、

かなりかっこよくまとまっていたのでご紹介致します!

東京、大阪、京都、広島を訪れ日本の文化や街並み、自然をアップテンポに流れていく内容です。

 

s_1

代々木上原で電車に乗る所から始まります。

 

s_2

凝った演出も盛り込まれており、空撮やモーションでかっこいい仕上がりになっています。

 

s_3

剣道。日本ならではですね。

 

s_4こういった雑多な看板も海外では珍しいものです。

 

s_5

日常感のあるコンビニもかっこよくシーンに盛り込まれています。

 

s_6

ぐるっと360°建物内を回るのですが、どうやって撮ったのでしょうか??

こういったどうやって撮ったの?というシーンも沢山あります。

 

s_7

10m以上ある除雪後の雪壁

 

s_8

ライトアップされた原爆ドーム

 

s_9

神社や仏閣も沢山でてきます。

 

s_10

富士山はこれでもかと言うくらいベストポジションで、時間の経過とともに紹介されて非常に綺麗な映像です。

 

s_11終盤は日本人が沢山でてきます。

 

■訪日外国人向けの動画のポイント

今回ご紹介させて頂いた動画は、外国人からみた日本の映像でしたが

この動画を参考に、訪日外国人向けの動画のポイントをまとめてみました。

①SNSでシェアされやすい作り

 拡散したくなる要素として

 感情   面白い・かわいい・悲しい・かっこいい とか色々共感したい

 自慢   やってみたい!美味しそう!欲しい! などのドヤ顔したい

 勉強   為になる!知ってよかった!・・という知識

 危険   大丈夫?

 などがあると思います。

 今回の動画では、かっこいい!(感情)や日本ってこんな所なの!(勉強)というようなレビューが目立ちました。

 

②日本のものを伝える

 海外の人からすると日本の文化は歴史が長く、諸外国の影響が少なかったため非常に魅力的に見えるようです。

 この動画でも日本独自の文化が数多く紹介されていました。

 侍や祭、アイドルであったりアニメ、食など日本の伝統的なものから外国人がイメージする日本のものを入れることで分かりやすいJAPANを伝える事が重要です。

 

③わかりやすい提案

 これを体験するにはここで! こういう事をするにはコレが必要!

 など目的を明確にし、しっかりと伝える事が必要なのです。

 今回の動画では地域ではなく、日本に行くとこんな風景があるよ!といった構成になっており

 京都や東京などを中心に撮影されております。

 

参考

国土交通省観光庁

http://www.mlit.go.jp/kankocho/

 

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料ダウンロード

運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ