動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや事例をお届けするニュースメディア

テレビ通販でお馴染みの会社は一体どのような採用映像を作ったのか!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!みなさんもテレビで通販番組を見かけることがよくあるかと思いますが、その中でも、一番有名と言っても良いのが・・・お馴染みの「ジャパネットたかた」ですよね!テレビ通販で、映像を使用している株式会社ジャパネットたかたでは、一体、どのような採用映像を制作したのでしょうか。

 

株式会社ジャパネットたかた様 採用映像

映像の出だしは、夜明けから始まります!スピード感溢れる映像と音楽で、時代の流れの速さを感じとることが出来ますね。

あ

 

また、商品選択、広告づくり、番組制作、受付オペレーター、配送準備など、様々な職種の多くの方が出演していることにより、常にめまぐるしく移り変わる顧客ニーズに応えていくという会社全体の姿勢が、この動画に込められているようです。

い

 

いつものテレビ通販のイメージである口頭でうったえる形式ではなかったので、どのように映像が進んでいくのか気になってしまいますね。なんだか、いつものイメージがあるので、「音声メッセージがいつか出てくるのでは?」と、ついつい期待してしまいました。

 

しかし、終始音声で訴えかける場面は一度もなく、そのまま後半に突入!

 

動画の後半では、出てくる社員の手書き「キーワード」を繋げていて、会社のミッションや社員それぞれの思いを、見ている側に伝える動画に仕上がっていました。

う

 

実際に働いている社員の方が出ているというところと、手書きメッセージという手法に、「温かみ」と「親しみ」を感じるとともに、社風のイメージさえも自然に想像してしまうような映像ですね!

 

動画マーケティングが注目される理由とは?

人は音だけの情報からでは20%、視覚だけの情報からは

30%しか覚えていられないけれど、視覚と音、双方の情報取得では

70%記憶できるという調査結果があります。

(参考資料:http://www.skeptic.com/eskeptic/10-03-24/

 

それに加えて、「1分間の映像には、文字情報に換算して180万文字分の情報伝達力がある」とも言われています。これは、映像の「物事を効率的に伝える力」、「物事の伝えられる対象者を広げる力」を表しています。

 

現在では、急速なPC、スマートフォン、タブレッドなどの普及により、映像を取り巻く様々な環境も大きく変わってきています。映像は、意図した時間で効率的に物事を伝えることが出来るため、今後、ますます企業などでの動画マーケティングが注目されてくるのは間違いないでしょう!

 

参考

企業名:株式会社ジャパネットタカタ

タイトル:株式会社ジャパネットたかた 2014年度新卒採用企業紹介VTR

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=EgVFokEZPbU

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料ダウンロード

運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ