動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや事例をお届けするニュースメディア

旅行の思い出は動画で残そう!お勧めの動画撮影場面

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。

秋も深まり、これから紅葉のシーズンも近づいて参りました。みなさんはすでにどこか出かける予定をすでに立てていらっしゃいますか?今回は、旅行中にこんなシーンはぜひ動画を撮って欲しいという場面を幾つかピックアップしてみました。お出かけされる際には、是非参考にしてみてください!

 

①アクティビティ

動画の良いポイントは、写真とは違い人のやりとりが記録されることです。会話や遊んでいるときの様子、お互いのやりとりなどを後で見ると面白かったり、思い出したり、くだらなかったりといろんなことを思い出すことができます。アクティビティ時の撮影は、あえて流しっぱなしで、日常のさりげない様子が描かれることがよいでしょう。

 

②メッセージ

思い出に残す際に、メッセージを残すこともよくあります。

集合時:「今回の旅行への意気込みは?」
旅行中:「景色をみてどうでしたか?」
解散時:「今回の旅行はどうでしたか?」

などなど、様々な場面でメッセージを残すことも思い出になります。

 

メッセージを撮影する際には、景色をバックにインタビューのような撮影をすると、映像のクオリティもぐんと上がります。また、編集時には、インサートで景色の映像などをいれてみると、おしゃれな雰囲気が出ると思います。

 

③風景は映像よりも写真

ここは個人的な意見になりますが、風景は動画より写真の方はよいと思っています。もちろん賛否両論あるかと思いますので、ご参考までに考えてみてください。

風景は、画の奥行きや綺麗さ、彩度など細かく設定すればするほど、美しく撮れます。しかし、動画は奥行きや彩度などを細かく設定しようとすると非常に大変です。そのため、風景や景色などは写真で撮ることをおすすめしています。

 

どうしても風景を動画で撮ってみたいという方は、iPhoneのタイムラプス機能を使って、早いコマ送りで撮ってみるとおしゃれにすることもできます。

 

これからの紅葉シーズン。是非みなさまもたくさんの思い出をつくり、みなさんで後で楽しく振り返られるような動画を撮影してみてください!

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料ダウンロード

運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ