動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや事例をお届けするニュースメディア

国別に、どんな動画が人気があるかすぐわかる。「Youtubeトレンド」結構すごいよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

Youtubeトレンド、というサービスがある。世界各国(アメリカであれば、地域のレベルまで)のYoutubeの視聴状況を、教えてくれるサービスだ。

 

 

しかも、なかなかすごいことに、年齢、性別のカテゴリ分けまで可能だ。「どんな動画が、どんな国で、どんな性別の、どんな年齢に」見られているかが一目瞭然だ。こういったデータを取れることを知っているのと、知らないのとではかなり差があるのではないかと思う。因みに、このサービスでは3つの属性別に比較が可能だ。

 

試しに、日本の男性の年代別のトレンドを比較してみた。明らかに13歳から17歳の属性では、ヒカキンがよく見られていることがわかる。逆に他の世代ではヒカキンは出現していない。またYoutubeの公式チャンネルはどこでも上位にランクインしているが、当たり前といえば当たり前の結果だ。

 

また、30代から40代は、ゲームの動画の割合が高い。ゲーム世代なのだろう。ゲーム実況といえばニコニコ動画だが、ニコニコ動画をよく利用している世代なのかもしれない。といったことも推測できる。

 

因みに、30代から40代は、アメリカにおいてもゲーム動画の割合が高い。世界はグローバル化しているのだな、と実感する瞬間だ。

 

 
site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料ダウンロード

運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ