動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや事例をお届けするニュースメディア

今さら聞けない、マーケティング担当者が実践している動画広告の種類【保存版】

このエントリーをはてなブックマークに追加

動画広告の種類

昨今のビッグトレンドの一つとして「動画」が挙げられていることは皆さんもすでにご存知かと思います。

動画の運用方法は多岐にわたっており、HP掲載、展示会用映像、営業ツール等様々な使い道が存在しています。今回は複数ある動画の運用方法の中から「広告運用」の観点から記事を書いていきたいと思います。

動画を広告運用することを「動画広告」と呼びますが一口に「動画広告」と言っても実に様々な種類があります。

この章では動画広告の種類について簡単に紹介していきたいと思います。

 

インストリーム動画広告

 広告掲載の仕組みとしては他の動画の再生前、再生中、または再生後に動画広告が再生されます。

動画広告表示後、数秒後にユーザーが視聴選択できる「スキッパブル広告」と、スキップができない「ノンスキッパブル広告」があり、ノンスキッパブルではTVCMと同じ尺(15秒)がほとんどですが、スキッパブルでは1分30秒~数分の動画広告も増えています。

2

「スキッパブル動画広告」は5秒後にスキップが可能になるので最初の5秒間でスキップされないように工夫をインパクトのある映像を使用する必要があります。※1、2

 

ディスカバリー動画広告

以前は「TrueView インディスプレイ広告」と呼ばれていたフォーマットです。

広告は動画のサムネイル画像とテキストから成ります。広告のサイズや表示形式は表示先によって異なりますが、ユーザーがクリックすることで再生される点は共通です。動画は、YouTube の動画再生ページまたはチャンネル ページで再生されます。※3

3

 

バンパー広告

より多くのユーザーにリーチし、短い時間の動画動画を何度も表示させ、ユーザーの意識に刷り込ませる動画広告です。

このバンパー広告用の動画を制作する際に気をつけなければいけないことは、「伝えたいことを簡潔に、印象に残りやすい表現で伝えること」です。

4

「好きなことで、生きていく」というメッセージは非常に簡潔で意識に残る表現方法だと言えます。この映像がなんども流れることによってユーザーの潜在意識に刷り込まれていきます。

広告掲載の仕組みとしては他の動画の再生前、再生中、または再生後に再生されます。 6 秒以下の動画広告でユーザーはこの動画広告をスキップすることはできません。※3

 

インリード動画広告

WEBページをスクロール、広告枠が画面に表示された際に動画が再生される仕組みの動画広告です。広告枠がメインコンテンツ中にあることが条件です。

ディスカバリー動画広告は画面に表示されていなくとも再生されてしまいますが、インリード動画広告の場合は画面に表示されてから再生されるので動画を最初から視聴してもらうことができます。そのため、ストーリー性のある動画との相性が非常にいいです。

こちらは海外で配信されたガムのプロモーションCMです。この映像を途中で見てしまうと何をプロモーションしたいのか伝わりづらいかと思います。このようなプロモーション映像の場合、インリード広告が有効です。※4

 

まとめ

上記のように動画広告には様々な種類が存在しています。その動画広告を選ぶ目的を明確にし、動画広告の種類に合わせた動画を制作することが重要になってきます。

今回は動画広告の種類についてざっくりと紹介しましたが、後々どのような目的の場合にどの動画広告を使用すべきかも紹介していきます。

 

参考

※1 デジタルマーケティングラボ 「インストリーム広告とは」
http://dmlab.jp/words/e025.html 

※2 Display Specs ヘルプ 「TrueView インストリーム広告」
https://support.google.com/displayspecs/answer/6055025?hl=ja

※3 AdWords ヘルプ 「ディスカバリー動画広告について」
https://support.google.com/adwords/answer/2375464?hl=ja 

※4 「アドテクノロジーの教科書」 著:広瀬 信輔

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料ダウンロード

運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ