動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや事例をお届けするニュースメディア

インバウンド市場における動画活用方法とは

このエントリーをはてなブックマークに追加

1990年代後半以降、年間の日本人出国者数は1,700万人前後で推移するようになり、ほとんど増えなくなりました。一方で、訪日外国人の数は急激に増加しています。2013年には初めて1,000万人を超え、2015年には日本人出国者数を超え、2016年には約2,404万人に達し、わずか3年で2倍以上の外国人が訪日するようになったのです。また以下の図の通り4月は1年間の中でも増加する見込みであるため、各企業や自治体が今このインバウンド市場に注目しています。今回は、インバウンド市場における動画活用方法について解明していきます。

 

SNSを活用したインバウンドビジネスに注目が集まる

そもそも、なぜ今インバウンドビジネスに注目が集まっているのでしょうか。一時期話題となった中国人訪日客による日本製家電の「爆買い」は、インターネットの普及により越境サイトでも購入できるようになったことにより落ち着き始めています。
その中で、SNSがインバウンドビジネスに与える影響がとても大きくなってきました。

日本でもSNSの普及は若者を中心に凄まじいものがありますが、海外でもその状況は同じく、プライベート・ビジネス分け隔てなく何でも情報提示をする傾向にあります。どこへ旅行した・何を食べたなど、1日に何度も投稿をする人も日本以上に多く見受けられるのではないでしょうか。元々日本人よりも外国人の方が人との距離が近く、日常の行動を知り合いに知ってもらいたいと思う人が多いため、SNSで日常を周りに知らせるという行為はとても親和性があります。一番来日客数の多い中国ではFacebookやTwitterなどのSNSはアクセス制限されていますが、代わりに微博(ウェイボー)や微信(WeChat)といった中国版SNSが浸透しています。企業や地方自治体がSNS上でプロモーションを行うことももちろんですが、訪日外国人がSNSを通じて日本の魅力を発信したり、日本で購入した物品の感想を投稿したものを見て、それを目当てにお店を訪れるという好循環が生まれているのです。

 

訪日外国人に流行の動画とは

では、実際に訪日外国人向けに制作された事例をいくつかを見てみましょう。

 

これは、サントリーが公開した動画です。
以前から外国人は「忍者」が大好きですが、この動画では日本人の女子高生が忍者の如く街中を駆け回るという内容で、900万回以上再生され、世界中で試聴されるコンテンツとなりました。今日本の女子高生は世界でも流行の発信源として注目されているため、女子高生と忍者という組み合わせは外国人に人気が出る大きなきっかけとなりました。動画内には英語の字幕をつけられるようになっており、説明文も全て日本語だけではなく英語で記載されています。
また、SNSでの拡散するよう「#ninja」とハッシュタグをつけていることも、ここまで話題となった要因の一つでもあるでしょう。

 

また、和歌山県北部に位置する紀美野町が、昨年インバウンド向けプロモーションに作成した動画が話題をよんでいます。通常は、たくさんの人に来てもらいたい場合の動画プロモーションは、その町の良いところや人気スポットの様子などをPRするものですが、紀美野町が作成した動画は「豊かな自然や沢山の見どころがあるにも関わらず、関西国際空港、高野山から車で1時間の紀美野町を訪れる訪日外国人は”ゼロ”」と逆説的にその魅力をアピールしています。
こちらも英語での字幕が入っており、まずは訪日外国人に知ってもらうというきっかけ作りができた動画として注目されました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
インバウンド市場における動画活用は、外国人受けする内容を盛り込むのももちろんですが、「英語での字幕や説明を必ず入れる」「SNSでの拡散のためにハッシュタグをつける」などの工夫も必要であり、2020年に向けてさらにこの市場は拡大していくことが予測されます。

参考

インバウンド 訪日外国人動向
https://www.tourism.jp/tourism-database/stats/inbound/
訪日外国人2000万人!欧米向けの動画マーケティング
https://dougamarketing.net/20170706/
『訪日客「0」の町』を打ち出した和歌山県紀美野町のユニークなインバウンド動画プロモーション事例
https://honichi.com/news/2017/06/01/wakayamainboundmoviepromotion/

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料ダウンロード

運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る
導入事例インタビュー集 -vol.1-
詳しく見る
instagram広告運用ポイント
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ