動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや事例をお届けするニュースメディア

大手人材会社の動画マーケティング!CMからバズ動画YouTuberコラボまで幅広くご紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ITを中心とする多くの業界で様々な形で動画の活用が進んできています。今回は人材会社に特化し、各社の動画活用事例を見ていきたいと思います。今回、事例としてご紹介する会社はマイナビ(マイナビ)、リクナビNEXT(リクルート)、an(パーソル)、タウンワーク(リクルート)です。

まずは定番。人材会社のTVCM

動画活用のマーケティングで王道とも言って良いCM。各社ともに個性的なCM
を公開しています。

マイナビ(マイナビ)


マイナビ2019 CM 30秒 / ドラえもん・三吉彩花 / 3月1日 エントリー受付開始

19卒の企業エントリー開始に向けて、リリースしたCMです。19卒向けのCMでは例年と同じようにドラえもんが、そしてイメージガールとして今年は女優・モデルの三好彩花さんが出演をしています。

内容として、決してインパクトがあるわけではないものの、三好彩花さん演じる就活生の様子を取り上げており、就活が身近に感じることができる内容となっています。

 

リクナビNEXT(リクルート)


【リクナビNEXT】新CM「転職連続ドラマ 福岡版」前篇

転職領域を扱うリクナビNEXTのCMです。上司役として大泉洋さん、部下役として大政絢さんが出演をしています。

「転職」を上司と部下の関係性で描いており、上司からしたらマイナスのイメージを抱きがちですが、そう感じさせない演出となっています。また、ポイントポイントで「リクネビNEXT」というナレーションが入ることで、単純想起を狙っているのではないでしょうか。

 

an(パーソル)


バイトデビューは「an」があんじゃん!浜辺美波・ポプテピピック篇

バイト領域を扱うanのCMです。anのCMは毎回リズミカルな内容となっていますが、今回も同様です。CMには女優・浜辺美波さん、そして人気アニメポプテピピックのキャラクターが出演しており、異色コラボを実現しています。「anがあんじゃん!」というフレーズが頭に残り、出演者の個性も相まって、非常にインパクトが強い内容になっています。

 

タウンワーク(リクルート)


【公式CM15秒】松本人志さん出演!タウンワーク新CM「ラップバトル」篇

バイト領域を扱うタウンワークのCMです。タウンワークと言えばすっかりダウンタウン・松本人志さん、というイメージが強いのではないでしょうか。現時点(2018年6月)で最新のCMは松本人志さんとラッパーがラップバトルをするもので、こちらも最後に「バイトするならタウンワーク!」と言うことで、サービス名が頭に残るようになっています。

 

人気者を巻き込む!YouTuberとのコラボ動画

インフルエンサーマーケティング手法の1つとして確立つしつつあるYouTuberとのコラボ動画を行なっている企業もあります。anでは「人気YouTuber 1日バイト体験」というコーナーをYouTuber公式チャンネル内に設けて、有名店舗とコラボをし、YouTuberが実際に1日バイト体験をするという企画を行なっています。

人気YouTuber 1日バイト体験

内容としては10分強の尺で、実際にアルバイトとして店舗に向かい、「どういった心構えで仕事をするのか」「実際にどんな仕事をしているのか」などを紹介しており、実際に接客もしています。お店の中まで紹介をすることで、具体的なバイトイメージを、視聴者としては得ることができます。

 

思わず見てしまう!バズ動画

今から約4年前と少し古いのですが、リクネビNEXTで以下のような動画をYouTubeで公開を話題になりました。


「勇者でした ~魔王を倒し終わったら~」byリクナビNEXT

内容としては、某人気RPGのパロディーで、勇者が魔王を倒した後…のお話となっており、気になる方はぜひご覧ください。企画そのものの面白さはもちろんですが、しっかりとメッセージもあり、思わず心に沁み入ってしまうものがある動画となっています。

 

これが今風の就活?!Web会社説明会

この記事をご覧になっている方の中でも就活を体験したことがある方はたくさんいらっしゃるかと思います。就活といえば、合同説明会に行き各社の情報収集をし、その中から気になる企業の会社説明会を聞き…と時間や交通費の工面に苦労した方もいるかと思います。そういった会社説明会をWebで提供しているのがマイナビのマイナビTVです。

マイナビTVでは、Webで会社説明会に参加することができ、わざわざ興味のある会社まで足を運ぶ必要がありません。また、会社説明会以外にも、企業研究や就活準備などのノウハウ系の動画も提供しており、就活生の強い味方となっています。

これは就活生だけではなく、地方の企業やなかなか自社をアピールすることができない企業にとっても非常にメリットがある仕組みではないでしょうか。

以上、大手人材会社の動画活用事例を紹介してきました。大手人材会社であるとTVCMのイメージばかりが先行しがちですが、時流に乗り、YouTubeなどのメディアでプロモーションを行ったり、自社で動画コンテンツを提供したりと様々な工夫をしています。ぜひあなたの会社でも動画の活用を検討してみてください。

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料ダウンロード

運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る
導入事例インタビュー集 -vol.1-
詳しく見る
instagram広告運用ポイント
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ