動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや事例をお届けするニュースメディア

採用のプロ!リクルートに学ぶ先進の採用動画

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは。

10月1日に内定式が終わり、すでに17卒向けに準備を開始されたご企業様も多いのではないでしょうか。そこで、今回は採用のプロであるリクルートから、先進性のある採用動画のご紹介をしてみたいと思います。

その前に、採用動画とはどんなものが制作されるかみなさんはご存知ですか?
大きくは3つです。

 

⒈会社紹介映像

会社の思いや歴史、事業などを詳しく紹介する映像です。歴史や事業を詳しく説明することで、企業のことを学生により詳しく知ってもらいます。

 

⒉インタビュー映像

学生は会社の風土をより気にするというデータもでているぐらい、社風は企業選定を行う上で重要なポイントになります。そこで、社員の声を通じ、どんな会社か興味を持ってもらいます。

 

⒊職場紹介

会社の職場はどんな職場かを1日密着や社内紹介を行い、学生にPRします。最近では、グーグルやLINEなどオフィスで学生に注目を浴びている企業もあるほど、職場も他社と差別化する一つのポイントになります。

 

そして、本題であるリクルートはどんな採用映像を制作しているのでしょうか。
まずは、会社紹介。

さすがはリクルートです。オール線画という新しい採用映像になっています。線画は商品紹介では使われることは多くとも、会社紹介で使われることはあまりありませんでした。まさに「誰もやらなかったことを、誰もやらない方法」で実現しています。

 

次は、社員インタビュー映像です。

こちらもさすがはリクルートという映像。社員のメッセージや同じ言葉をなんども繰り返し伝えることで、社風やリクルートの文化が伝わってきます。

 

そして、最後は職場紹介。

確かに構成や見せ方は途切れなく連続させているのですごいのですが、一見リクルートらしい新しさはないように感じます。しかし、じつはこれ社内をドローンで撮影しているのです。流行りのドローンを使用し、社内の雰囲気を人の目線でしっかりと表現しています。

 

いかがでしょうか。

 

さすがは採用のプロ、リクルートです。いきなりこのクオリティを出すことは難しいですが、学生へ何をPRしたいかを、検討される際に、リクルートの採用映像を参考にしてみてください。

 

 

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料ダウンロード

運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ