動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや
事例をお届けするニュースメディア

迫る5Gがもたらす変化とは?オフラインのインターネット接続が価値のポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加

5Gと聞くと「インターネットの高速化」を想起する方も多いのではないでしょうか。本質的な価値としては、オフラインのインターネット接続であり、その結果として得られる行動データの質が高いサービス改善ループの実現です。今回はそんな5Gについて解説をしていきます。

 

5Gに関するおさらい

まずは前提知識として5Gに関するおさらいを簡単にしたいと思います。5Gに関しては過去動画アカデミーでも扱っていますので、知りたい方はぜひ以下の記事も合わせてご覧ください。

5Gになることでスマホ動画はどう変わる?5Gの概要から、動画への影響を解説! | プルークスの動画アカデミー

まず5Gとは第5世代という意味合いであり、「何の第5世代であるのか?」というと「通信規格」の第5世代ということです。第5世代まであるということは第4世代、第3世代…がもちろん存在し、現在の日本における主な通信規格は第4世代、つまり4Gとなり、お手持ちのスマホのホーム画面に「4G」と記載されているまさにそれとなります。過去の変遷に関しては以下の通りであり、世代によって主に実現されてきたサービスが異なり、5Gの場合、主にIOTの分野が注目を集めています。

 

出典:(きょうのことば)5G IoT時代の基盤に  :日本経済新聞

以下では、5Gというスマートフォンというデジタルシフト以来のテクノロジーにおける大きな地殻変動が私たちの生活にどのような変化をもたらすかを解説していきたいと思います。

 

5Gが生み出す世界観

まず、5Gの強みは、各所で語られているように、「多数同時接続」「超低遅延」です。つまり、「今よりも高速で、多くのデータ量を、ユーザーが不便を感じることなく利用できる」という状況が実現するのです。

そして、この5Gが実現することで何が生じるのかというと「オフラインの生活においても、インターネットに接続される」ということが生じます。したがって、今まで取得することが出来なかったユーザーのオフラインでの行動データをこと細かく取得をすることができるようになるのです。

企業側としては、こういったオフラインの行動データを今まで取得していたオンラインの行動データと合わせることで、「よりユーザーがどういった人であるか」を浮き彫りにすることができ、その結果としてより質の高いサービス改善を実現することができます。

一方、ユーザーとしても企業側のサービス改善によってより質の高いサービスを受けることができることに加え、生活の利便性がはるかに向上していくと思われます。

したがって、ここまでのまとめとしては以下の通りであり、具体的な生活の変化を次の見出しで解説していきたいと思います。

  • 通信規格が5Gになる
  • 「多数同時接続」「超低遅延」が実現される
  • あらゆるオフラインがインターネットに接続される
  • オフラインでのユーザーの行動データが蓄積される
  • より質の高いサービス改善がなされユーザーの生活の利便性が上がる

 

5Gによって変わるもの

日本経済新聞にて、「迫る5G 産業が変わる」というシリーズが掲載されており、以下のように「警備」「建機」「飲食」「医療」など様々な分野で変革が行われるということが紹介されていますので、ぜひご覧ください。

迫る5G 産業が変わる(1)警備の細かな「目」に  :日本経済新聞

迫る5G 産業が変わる(2)建機操作、自宅でも自在 映像遅れ減り安全性向上 :日本経済新聞

迫る5G 産業が変わる(3)好みのメニュー、すぐ分析  :日本経済新聞

迫る5G 産業が変わる(4)「腫瘍か」遠くから判断  :日本経済新聞
以下では、上記のような分野以外でもたらされる変革を解説していきます。

距離の概念が薄くなる

現代であると、遠くの人と何かコミュニケーションをする際には電話やインターネットでのメッセージ・通話が一般的ですが、5Gが実現されるとホログラムによるコミュニケーションが可能となります。SFの世界の話だけに感じられたホログラムによる通話も実用化が間近となっており、新たなコミュニケーションの形を創造するのではないでしょうか。

ホログラムで通話ができる5G導入間近|動画|Yahoo!映像トピックス

日常のエンタメコンテンツの楽しみ方

現代ではサブスクリプション型のエンタメコンテンツがぐっと増え、低料金で様々なコンテンツを楽しむことができます。しかし、例えば動画を手持ちのスマホデバイスで消費するとあっという間に通信料を食ってしまい、月末には通信料を気にしながら生活しないといけない、というストレスを感じている方もいると思います。しかし、5Gであればそういったストレスから解放され、もちろん限界はあるものの、今まで以上に動画や、音楽などのエンタメコンテンツを楽しむことができ、これが一般消費者として享受する5Gの大きなメリットの1つではないかと思います。

日々の消費活動がシームレスになる

世界的な大企業であるAmazonが運営しているAmazon Goという無人コンビニをご存知の方も多いかと思います。簡単にいうと仕組みとしては以下の通りです。

  • Amazon Goの店舗内に入り
  • 購入したい商品を手に取って
  • そのまま店舗の外に出ることで
  • 自動的に決済される

考えるだけでも、リアルタイム性が求められるテクノロジーであり、今ではAmazonだからこそ、できる部分もありますが、5Gの実現によってこのようなシームレスな消費活動も一般消費者としては享受することができます。詳細は以下の記事によくまとまっていますので、興味がある方はぜひご覧ください。

驚きのコンビニ革命「Amazon Go」のすごい仕組み、魔法のようなAI技術の真実 | BUSINESS INSIDER JAPAN

5Gは単なるインターネットの高速化ではない

以上、5Gに関する解説してまいりました。ポイントとしては、もちろんインターネットの高速化という側面はあるのですが、そこからもう1歩踏み込んで、あらゆるオフラインがインターネットに接続され、その結果として得た行動データが人々の生活の質を向上させる、ということが要旨かと思います。どのような価値がこれから生まれるのか、非常に楽しみです。

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

お役立ち資料

動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る
運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
導入事例インタビュー集 -vol.1-
詳しく見る
instagram広告運用ポイント
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ