動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや
事例をお届けするニュースメディア

【編集部注目の業界ニュース】AR・ドローンなど、最新技術を活用したニュースを5つピックアップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回ピックアップしたニュースは5つ。
先週の動画マーケティング業界ニュースを振り返ります。

8/20(火):株式会社wwwaap(ワープ)、『Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム』にパートナーとして参画。

SNSで人気のクリエイターのマネジメントを行う株式会社wwwaapは、ヤフー株式会社の厳選な審査の結果、パートナー企業として『Yahoo! Japan クリエイターズプログラム』に参画しました。

2019年7月31日より、企業としては初のアニメーション作品を提供開始します。

Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム』は、厳選されたクリエイターやインフルエンサーが自身の作品や動画コンテンツなどを自由に投稿できる新たなプラットフォームです。

プレスリリース全文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000031241.html

 

最新の漫画×動画についての記事はこちら
パラデル漫画の動画が注目されている理由は?期待できる効果と事例を紹介

8/20(火):AnyMind Groupとサニーサイドアップが新会社を設立

テクノロジーソリューションカンパニーのAnyMind Groupは、株式会社サニーサイドアップの100%子会社である株式会社サニーサイドアップパートナーズと共に、クリエイターサポート事業、インフルエンサーマーケティング事業などを主事業とする合弁会社、株式会社AnyUpを設立しました。

AnyMind グループのアジア圏全域でのインフルエンサーマーケティングのノウハウ&ネットワークと、SSUのリアル・コミュニケーション領域でのコンテンツ発掘力&PR力という両社グループの強みを掛け合わせることで、“インフルエンサーマーケティングとクリエイターサポートに特化した事業を展開します。

設立を飾るプロジェクトは、中田英寿氏がプロデュースし、アジア圏全域をはじめとした全世界に情報発信を行います。

プレスリリース全文はこちらから
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000040.000018392.html

 

インフルエンサーマーケティングについての記事はこちらから
インフルエンサーの種類は何がある?依頼する上での違いを徹底解説!
インフルエンサーマーケティング×動画!効果を最大化するためのポイントは?

8/21(水):視聴時間を自在に設定できる野球ダイジェスト動画配信システムの共同研究を開始

パシフィックリーグマーケティング株式会社は、東京大学大学院 工学系研究科電気系工学専攻 矢谷研究室と共同で、視聴時間を自在に設定できる野球ダイジェスト動画配信システムの研究を開始したことを発表しました。

今回の研究により、ダイジェスト動画の長さをファン一人ひとりの好みに合わせて選択・設定できるようになることが期待されます。例えば、通勤電車の1駅分の区間である2分間で観たい、あるいは昼休みのうちの10分で観たい、などのニーズに応えられるようになると考えられます。

プレスリリース全文はこちらから
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000062.000019259.html

 

スポーツ関連の記事はこちらから
相性抜群のスポーツと動画!試合中だけではなく、その前後の体験から役割を位置付けよう

8/21(水):ドローンパイロットエージェンシーが塗装国内大手と資本業務提携

ドローンパイロットエージェンシー株式会社は、株式会社カシワバラ・コーポレーション、B Dash Ventures株式会社が運営するファンド、及び個人投資家を引受先とした初めての第三者割当増資により、総額5,500万円の資金調達を実施しました。また、カシワバラとは、画像分析AI技術の共同研究及び新サービスの開発へ向けた業務提携を行う方向で合意しました。

カシワバラは、マンションの大規模修繕やビル等の大規模建造物の維持・保全分野での国内リーディングカンパニーです。DPAの画像分析の技術開発・強化に対し、現場での実施検証やデータ提供など全面的な協力していくとのこと。

また、共同開発を通じて、多数の関連特許の取得を目指していきます。

プレスリリース全文はこちらから
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000030651.html

 

ドローンに関する記事はこちらから
ドローンを活用したCM6選!上から横から縦横無尽なドローンによる空撮

8/22(木):店舗でのARランウェイ体験ができる「PORTAL」の提供開始

ARを活用した事業プランニング、ユーザー体験デザイン、アプリケーション開発を手がける株式会社MESONは2019年8⽉23⽇(金)より、GINZA SIXと六本木ミッドタウンにおいて、ARランウェイ「PORTAL BY JOSEPH」を提供開始しました。

PORTAL BY JOSEPH は、壁面に設置されたARマーカーにiPadをかざすことで現れるランウェイを通じて服やコーディネートに出会うことのできるARファッションショーです。

JOSEPHの秋冬コレクションから15のコーディネートを153台のカメラを用いて3Dスキャンし、ARによるファッションショー体験を可能にしました。
iPadを通じてファッションショーを閲覧することで、非日常的で高揚感のある演出を楽しみながらブランドを学び、新しい服やコーディネートを見つけることができます。体験中に気に入ったコーディネートはSAVEDリストに追加して、QRコード経由で自分の端末で持ち帰ることができ、店舗内でそのまま購入することができます。

プレスリリース全文はこちらから
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000032228.html

 

ARに関する記事はこちらから
ARが生み出す新しい動画マーケティングの可能性!ARの基本や事例を解説

 

編集部より

ドローンやARなど、新しい技術を活用したニュースが多い1週間でした。
動画マーケティングにも新しい技術は活用することができそうですね。

来週もお楽しみに。

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

お役立ち資料

動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る
運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
導入事例インタビュー集 -vol.1-
詳しく見る
instagram広告運用ポイント
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ