動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや
事例をお届けするニュースメディア

【編集部注目の業界ニュース】Instagramストーリーズ特化漫画広告など、3ニュースをピックアップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回ピックアップしたニュースは3つ。
9月初週の動画マーケティング業界ニュースを振り返ります。

9/3(火):動画配信サービス「ビデオマーケット」、iOS版アプリをフルリニューアル

株式会社ビデオマーケットは、一般映像作品(映画・ドラマ・アニメ・バラエティ)数No.1※の動画配信サービス「ビデオマーケット」のiOS版アプリをフルリニューアルし、2019年9月3日(火)より提供開始します。
※MM総研 第1回主要動画配信サービス・コンテンツ数実態調査より

3つのリニューアルポイント

①会員登録不要で観たい分だけレンタルして視聴可能に
従来のiOS版アプリは視聴用だったため、レンタルはWEBサイトで行う必要がありました。今回のリニューアルでは、レンタルから視聴までiOS版アプリ内で完結できるようになりました。ユーザーは、アプリをダウンロードするだけで【会員登録なし】で、観たい作品を、観たい時に、観たい作品分だけレンタルできます。※昨年7月より一部ユーザーで実施済み。

②ユーザー好みの動画をパーソナライズ表示
メニュー画面にて好きなジャンルの登録ができるようになりました。視聴した作品履歴や登録した好きなジャンルから、ユーザーの興味がありそうな作品を各ジャンルのテーマごとに区分してトップ画面でパーソナライズ表示します。

③直感的な操作で視聴が快適に
縦横のスワイプによる直感的な操作で、音量・画面の輝度・早送り/早戻し・倍速再生が簡単に操作可能です。

プレスリリース全文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000310.000023222.html

 

動画配信サービスに関する最新ニュースはこちら
ディズニー、Apple・・・動画配信サービスに新規参入が相次ぐ。

 

9/5(木):トライバルメディアハウス、Instagram Storiesに特化した広告配信サービス「Storiesマンガ」をフーモアと提供開始

「ソーシャルエコノミーでワクワクした未来を創る。」をミッションに掲げるトライバルメディアハウスとイラスト制作・漫画制作のフーモアはInstagram Stories(ストーリーズ)に特化した広告配信サービス「Storiesマンガ」の提供を開始しました。

日本でも人気の写真共有アプリ「Instagram」では、国内のDAU(デイリーアクティブアカウント)のうち70%が短い動画や写真を24時間限定でシェアできる「Stories」を活用しており、最もよく見られているStoriesの3分の1は企業やブランドを含むビジネスアカウントの投稿だといわれています(※1)。
一方で、Instagramでは世界観が統一された画像や動画が好まれるため、企業・ブランド担当者からは「気軽に投稿・広告出稿できない」という課題が以前からあがっていました。トライバルはこれに対し、画像や動画、テキストではなく、日本人に馴染みがありユーザーの興味を惹きやすい絵とセリフで表現される「マンガ」がユーザーに届きやすい表現方法であると考え、サービス提供を開始しました。
※1 Instagram Business https://business.instagram.com/a/stories

「Storiesマンガ」のサービス内容は以下の通り。価格は¥3,000,000~とのことです。
※金額はすべて税抜です。

プレスリリース全文はこちらから
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000113.000004355.html

 

Instagramストーリーズに関する記事はこちらから
Instagramのストーリーズ広告ってどうなの?メリットから効果や事例を紹介!

 

9/6(木):日本のどんなコンテンツが視聴されている?FUN! JAPANオンライン調査結果を発表

アジア地域No.1規模の“日本好き”コミュニティサイト『FUN! JAPAN』を運営する株式会社Fun Japan Communicationsは、台湾・香港・タイ・マレーシア・インドネシア・ベトナム・インドのアジア7カ国の訪日旅行事情について調査しました。

<調査概要>
調査方法:FUN! JAPAN読者へのオンラインアンケート
調査時期:2019年6月28日~7月16日
サンプル数:1,121

「アニメ」「マンガ」に続き、「ドラマ」「映画」がベスト3以内にランクイン

世界的に見て、日本のコンテンツといえば「アニメ」や「マンガ」ですが、FUN! JAPAN対象国でも、同様の結果が出ました。一部の国では「ドラマ」や「映画」といった回答も上位にランクインし、まさに国の事情が反映されている様子を垣間見ることができました。

プレスリリース全文はこちらから
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000063.000025073.html

 

インバウンド動画の関連記事はこちらから
インバウンド対策に動画が有効な理由は?4つの事例とともにご紹介!

 

編集部より

より良いサービス提供、市場獲得のために企業同士が提携する傾向は、動画マーケティング市場に限らず様々な業界でも増加してきました。
来週もお楽しみに。

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

お役立ち資料

動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る
運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
導入事例インタビュー集 -vol.1-
詳しく見る
instagram広告運用ポイント
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ