動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや
事例をお届けするニュースメディア

【編集部注目の業界ニュース】クリエイティブ特化の合弁会社設立、他3ニュースをピックアップ!



このエントリーをはてなブックマークに追加

今回ピックアップしたニュースは4つ。
動画マーケティング業界のニュースを振り返ります。

9/10(火):株式会社vivito、クリエイティブサービスに特化した合弁会社を設立

株式会社vivitoと、株式会社リアルワールドのグループ会社である株式会社カチコは、2019年9月にクリエイティブ制作に特化した合弁会社、株式会社vivito synCを設立しました。

創業時からロケ地と制作会社のマッチングプラットフォームやクリエイターネットワークを保有しているvivitoと、クラウドワーカーのプラットフォームを活かし、確かなプランニング、セールスで企業の課題解決を行うカチコ。
『vivito synC』は、vivitoのクリエイティブノウハウとカチコのプランニング力でシナジーを生み出し、時代の変化に対応していくCREATIVE STUDIOを目指していくとのこと。
vivito syncが退京するサービスは以下の通りです。

  • HelloVideo!
    急拡大するデジタル動画市場において、最適化された制作・運用サービスを実現するためのコミュニケーションプラットフォーム。「世界に驚きを!と考えるクリエイターのマストアイテム」として、動画レビュー/プレビューサービス、エンタープライズ版をリリース中。

  • 『HV_CAS』
    動画クリエイティブを生み出すエージェンシーサービス。様々なブランディング手法はもちろん、クリエイティブ部署の立ち上げまで、企業に合わせた最適な解決策をご提案。

プレスリリース全文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000096.000020866.html

 

9/10(火):YouTuberによる企業IRコンテンツの配信

アステリア株式会社と投資や経済に特化した日本初のYouTuberプロダクション 株式会社Zeppyは、国内初となるYouTuberによる企業IRコンテンツの配信を9月10日(火)、20時から開始しました。アステリア社長とZeppyに所属する投資・経済系YouTuberの対談で、SNSなどでの拡散活動も通じて前編&後編トータルでの再生回数1万回の突破を目標にしています。

日本初の投資・経済に特化したYouTuberプロダクション「Zeppy」(2019年6月3日設立)は、同月末にYouTubeチャンネル「Zeppy投資ちゃんねる」を立ち上げスタートから約2か月間でチャンネル登録者数17,000名を獲得。現在までに60番組を制作し総再生回数は60万回を超えるなど国内有数の株式投資系YouTubeチャンネルとして急拡大を続けています。また、Zeppyには投資分野で発言力のあるYouTuberや経済評論家が10名超所属し、専門的な見地による動画コンテンツが若年層にとどまらず50代前後までの中堅層からの支持も得ていることが特長です。アステリアは、昨年創業20周年を迎えたパッケージソフトメーカーですが、専門性の高い企業向けの事業を展開していることから、幅広い投資家が製品の優位性や将来性を理解することが難しいという課題がを解決するための手段としてYouTuberによる企業IRコンテンツを選択しました。

プレスリリース全文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000044927.html

 

IR動画についての記事はこちら
投資家を情緒的に動かすには?IR活動に動画を活用しよう

 

9/11(水):動画配信サービス業界を対象にしたNPS®ベンチマーク調査2019の結果を発表

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社は、動画配信サービス業界を対象に、顧客ロイヤルティを測る指標であるNPS®ベンチマーク調査2019を実施しました。この結果、最もNPS® が高いのはNetflix(ネットフリックス)となりました。業界全体でみると、豊富なコンテンツ提供への期待が高く、2018年と比較してコンテンツへの満足度は上昇したものの、一層の充実が求められる結果となりました。

<調査結果のポイント>

  1. NPS®1位はNetflix(ネットフリックス)
  2. 「興味があるコンテンツの豊富さ」は満足度が高いものの、さらなる充実に期待
  3. コンテンツへの評価が高い若年層のNPS®は高い傾向
  4. 利用の決め手となった情報源1位は「口コミ」
  5. 推奨度が高いほど、動画配信サービスの継続利用意向が高い

調査結果の詳細はこちらから
https://www.nttcoms.com/service/nps/report/video-service/

 

9/13(金):6割以上の人が自社WEBマーケティングは効果的であると回答!BtoB企業のWEBマーケティングに関する調査

総合マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティングでは、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なっています。今回は、2019年8月26日(月)~2019年8月28日(水)の3日間、BtoB商材を扱う企業でWebマーケティングを担当している方573名を対象に、その活動実態を調査するため、インターネットリサーチを実施しました。

<調査結果のポイント>

  1. 自社のWEBマーケティング施策について効果的だと思っている人は6割以上
  2. 今までに関わったことがある、または行ったことがあるWEBマーケティング施策は「アクセス解析」が最多
  3. 今後最も力を入れて取り組もうと思うWebマーケティング施策は「ソーシャルメディア活用」

プレスリリース全文はこちらから
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000118.000003149.html

 

BtoBの動画マーケティングについての記事はこちら
BtoB・BtoCの企業CMから紐解く動画マーケティング

 

編集部より

マーケターが動画活用に注目しているだけでなく、IR担当の方々も動画を活用することが今後増加してきそうですね。
来週もお楽しみに。

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

お役立ち資料

動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る
運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
導入事例インタビュー集 -vol.1-
詳しく見る
instagram広告運用ポイント
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ