動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや
事例をお届けするニュースメディア

Vlogとは?流行っている理由やYouTuberとの違い、有名アカウントも紹介!



このエントリーをはてなブックマークに追加

Vlogという言葉を最近耳にした方もいるかもしれませんが、近年ブログの表現方法に動画を活用するケースが増えてきています。今回はVlogの説明や注目されている理由、有名なアカウントを紹介します。是非参考にしてください。

 

Vlogとは

Vlogという言葉は聞いたことがある方も多いかもしれませんが、そもそもどのような意味なのか、YouTuberとの違いは何になるのかについてよくわかっていない方も多いかもしれません。それぞれ解説していきます。

Vlogの概要

Vlogとは、VideoとBlogを組み合わせた造語となっており、元々はビデオブログや動画ブログと言われていました。従来のブログといえば、文字による情報発信でしたが、Vlogは動画による情報発信するブログです。

Vlogにて動画配信をしている人のことをVloggerと呼ばれており、国内ではここ1,2年でVloggerは徐々に増えてきています。

Vlogの特徴

Vlogで発信される情報は発信者個人の日常や出来事などをメインに配信されており、例としてはモーニングルーティンや旅行や料理などを題材にしているケースなども多くあります。

あくまで個人的なことを発信する場になるので、凝った編集などがされていることは少ないのも特徴の一つです。また、Vlogの配信する内容には『共感型』『代理満足型』『情報共有型』の大きく3つに分類されると言われています。それぞれ下記のような特徴があります。

・共感型:Vloggerの何気ない日常を発信することで、同じような時間を共に過ごしているように感じさせ、視聴者の共感を呼ぶ。
・代理満足型:Vloggerが体験した非日常的な情報を発信することで、視聴者は動画を通して擬似的な体験ができ、満足させる。
・情報共有型:Vloggerが持つノウハウなどを発信することで、その情報を知りたいと思っている視聴者に共有できる。

YouTuberとの違いは?

Vloggerの説明をすると、YouTuberとの違いがわかりにくく感じる方もいるかもしれません。厳密な違いとしての定義はありませんが、大きな違いとしてはコンテンツの内容になります。

YouTuberが発信する情報としては、より多くの視聴者が興味を持ってもらうように企画物であるケースが多く、非日常的な内容を取り扱うケースがメインです。より多くの方に見てもらうためにも編集やカットなども非常に凝っている内容も多くなっています。一方でVloggerに関しては、前述の通り個人の情報発信をする場として動画を活用されているので、日常で起こったことを動画にしており、編集もシンプルなものがほとんどです。

 

Vlogが注目されている理由


ここまでVlogの概要に関して紹介しましたが、なぜ注目されているのかをこれから解説していきます。

スマホでの動画視聴機会が増えた

近年スマホの普及や、通信技術の進化により、人々がスマホで動画を視聴する機会が激増しました。元々は若年層を中心に見られていましたが、今では中年層以降に関してもスマホで動画を見ることが増えています。

そのような時代背景の中で、今までは文字によるブログだった状況から徐々に動画によるブログが流行ってきているのです。

発信できる情報量が多い

今までのような文字だと伝えられる情報量にも限りがあります。写真を利用したとしても、一つのブログで利用する写真は数枚ほどになりますし、視覚情報しか与えられません。一方で、動画であれば、シチュエーションを動画によりはっきり伝えることができ、視覚情報だけでなく、聴覚情報も伝えられるので、結果的に今までよりも多くの情報を提供することが可能です。

自己表現のメディアとして最適

Vlogでは旅行している様子や何か食事を調理している様子など個人的なことを発信することを目的にしているケースが多いですが、その目的を実現する上でVlogのような動画による情報発信は最適です。日常を伝える上で動画であれば、視聴者に対してもわかりやすく伝えることができます。

今までのブログのような文字形式の場合だと、伝えたいことがあっても文章力などが必要でした。しかし、動画であれば話すという選択肢もありますし、その状況をそのまま見せるという選択肢もあります。

 

Vlogの有名アカウント

HARUNA KOJIMA’s cat nap

女性タレントである小嶋陽菜さんのVlogアカウント「HARUNA KOJIMA’s cat nap」は登録者数が10万を超えており、旅行の様子やコスメの紹介などを配信しています。

小嶋陽菜さんがツイッターでVlogをはじめると記載されたツイートは拡散され、多くの人々にVlogの認知を広めた一つのきっかけにもなりました。

inliving.

チャンネル登録者数が25万人を超えているアカウント「inliving.」は、主にモーニングルーティンや料理の様子などをVlogとして配信しており、再生回数も中には200万を超えている動画もある人気のVloggerになります。編集は特にテロップなどはなく、落ち着くBGMとナレーションというシンプルな構成となっています。

 

まとめ

今回は流行りのVlogについて紹介しました。日本ではまだ少ないですが、徐々にVloggerとして活動される方も増えてきて、認知度も広まってきています。これからさらに普及するだろうVlogに今後も注目していただければと思います。何か動画制作を検討している、何から始めたらいいのかわからない、という方はぜひお気軽にプルークスまでご相談ください。

 

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

お役立ち資料

動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る
運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
導入事例インタビュー集 -vol.1-
詳しく見る
instagram広告運用ポイント
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ