動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや事例をお届けするニュースメディア

動画SEOの実態!検索結果の1ページ目に53倍の確率で表示される!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

1、動画が検索結果で上位表示される理由

アメリカ調査会社のForrester Researchは動画が埋め込まれているページは埋め込まれていないページに比べ、53倍の確率で検索ページの1ページ目に表示されるというデータを発表しました。※1

 

動画でSEOが向上する仕組みを解説する前にそもそもSEOが向上する仕組みについて簡単に解説したいと思います。

まず、日本の検索エンジンはGoogleとYahoo!がシェアの95%を占めています。

実はYahoo!も現在ではGoogleの検索エンジン機能を採用しているので、GoogleのSEO対策を行うのが最も効果的と言えます。

 

Googleの検索エンジンは何を基準にランキング付けをしているのかが重要になってきますが、Googleは「ファーストユーザー」の考え方を非常に大事にしており、ユーザーが求めていることを提供するべきだと考えています。

つまり、検索エンジンにて上位表示をさせるためには、ユーザーが求めているものに対して、適切な情報を提供できているかが重要になってきます。

 

テキストや、コンテンツはその情報が適切かとどうかの判断材料としてあるわけです。

 

動画にテキストは含まれないので、検索結果で上位表示はされないと考える方もいるかと思いますが、実際に検索結果の上位にはYoutube等の動画が表示されているのを見たことがあるはずです。

これは動画のタイトルや、説明文のテキストをGoogleが認知し、その上でユーザーが動画を求めていると判断しているため上位表示されています。

例えばオリンピック開会式と入力すると2番目と3番目に表示されます。

 

s_10

 

これは文字で表現するよりも動画での表現をユーザーが求めていると判断したため上位表示されています。

 

2、動画でSEOを高めるコツ

動画でSEOを向上させるには5つのコツがあります。

 

①メタデータ

動画のタイトル、説明文、タグ、字幕は動画におけるテキストに値するので、

SEOを向上させるにあたって非常に重要な要素です。

これら全てにキーワードを記載し、重要なキーワードほど、動画タイトルの先頭に記載すべきです。

字幕に関しては、Youtubeの字幕機能を使用することで、耳の不自由な方等にもアプローチをすることができるので、オーディエンスの幅を広げることが可能です。

さらに字幕は、検索エンジンによるクロール(検索エンジン内のシステムがサイト内を巡回し、サイト内の情報を収集することを指します。※2)の対象となるので、ランキング以上の効果が期待できます。

 

②動画の品質

Youtubeのランキングは、視聴時間、視聴回数、評価の高い順に上位表示をされます。

つまり見る価値のある動画、見たいと思う動画でなければなりません。

このように視聴者に思わせるには、有名人をキャストで使用する等、様々な方法が考えられますが、動画の品質が悪いと全て水の泡ですので、まずは動画の品質をいい状態に保っておく必要があります。

 

③動画のサムネイル

動画のサムネイルは視聴回数に大きく関わってくるので、よく検討するべきです。

サムネイルの内容としては、動画の内容が一目でわかり、人目を引くものがベストです。

また、焦点が合っていて、高解像度で、サイズが大きくても小さくても見栄えがいいというのも動画が視聴されるかどうかの重要な要素になってきますので、注意してください。

 

3、まとめ

冒頭で述べたように動画でのSEO対策は53倍の効果があると言われているため、必ずSEO対策に活用するべきです。

しかし、ホームページに掲載しただけでは、動画でのSEO向上は難しく、

様々なコツが必要となり、動画自体のクオリティも重要になってきます。

動画でSEOを向上させたいと考えているのであれば、まずは自社でSEOの仕組みをしっかりと理解し、制作に関しては動画制作のプロに任せるのが最適です。

 

動画はSEO以外でも様々な場面で活躍しており、ますます企業にとって必須道具となるでしょう。

まだ、動画を持っていない企業はこの流れに乗り遅れる前に動画の制作を検討してみてはいかがでしょうか。

 

参考

※1 Forrester Research 「The Easiest Way to a First-Page Ranking on Google」

http://blogs.forrester.com/interactive_marketing/2009/01/the-easiest-way.html 

※2 weblio辞典

http://www.weblio.jp/content/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A9 

※3 SEOJapan 「YouTubeのランキング要素 & 上位にランク付けしてもらうコツ」

http://www.seojapan.com/blog/youtube-ranking-factors-getting-ranked-second-largest-search-engine 

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料ダウンロード

運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る
導入事例インタビュー集 -vol.1-
詳しく見る
ブランデッドムービー|プルークス
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ