動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや
事例をお届けするニュースメディア

クリエイターにコミュニティは必要?コミュニティサイトのまとめ!



このエントリーをはてなブックマークに追加

現在フリーランスという形で働くクリエイターの方は多くいますが、このようなクリエイターたちが集まったコミュニティが近年増えてきています。

本記事では、このようなコミュニティが増えている背景や、さまざまなコミュニティサイトを紹介します。クリエイターの方で、コミュニティに参加することを検討している方は是非ご覧いただければと思います。クリエイターとしてスキルを身に付けたい方は下記を参考にしてください。
参考:映像クリエイターを目指せ!映像制作・動画編集のスキルが身につくスクール厳選4

 

コミュニティに入るメリットは

個人で働くクリエイター数の伸びに比例して、クリエイターコミュニティも増えています。このようなクリエイターコミュニティに入るメリットは何があるのでしょうか?

情報収集ができる

企業に勤めるのではなく、個人で働いているとどうしても情報収集は主体的に動かないと得ることが難しいです。クリエイターにとって最先端の情報をしっかり収集できているかどうかはそのクリエイターの仕事にも大きく影響してきます。

コミュニティに入るメリットの一つとして、同じような業界や職種のクリエイター同士で情報交換をすることができるので、さまざまな情報収集もしやすくなることがあります。

仕事を獲得できる

個人で働くクリエイターにとって仕事を獲得する手段は大きな課題の一つです。企業ではないので、自ら営業をするなどして仕事を獲得する必要があります。しかし、なかなか営業を個人ですることにはさまざまなハードルがあるかと思います。

そのような時にコミュニティに入っていると、さまざまな仕事の紹介が入ることもあるので、0から営業するよりも効率的に仕事を獲得することができるかもしれません。

孤独を感じない

個人で働いているとどうしても孤独に感じることがあります。企業に勤めていれば、同じ職場の人と仕事の話からプライベートの話まで気兼ねなくできますが、個人だとなかなかそのような環境ではなく、ストレスが溜めやすい環境に感じる方もいるかと思います。

コミュニティに属していれば、自分と同じような境遇の人とコミュニケーションが取れるため、孤独を感じにくいという側面もあります。

 

コミュニティサイトのまとめ

コミュニティに入りたいと思っても、どこから入れば良いのかわからない方も多くいらっしゃるかと思います。本記事ではクリエイターが入る上でおすすめのコミュニティサイトを紹介します。現在コミュニティサイトに入ることを検討している方は是非参考にしてください。

DMMオンラインサロン


出典元:DMMオンラインサロン

合同会社DMM.comが運営する「DMMオンラインサロン」はビジネスから趣味、キャリアそしてクリエイターなど幅広いコミュニティのサロンが用意されているサイトです。非常に幅広いコミュニティーサロンが用意されているので、自身の興味がある分野のサロンに参加することが可能ですし、登録ユーザーも多いので、非常に盛り上がっているサロンも多くあります。

また「DMMオンラインサロン」の特徴として、自身でコミュニティーサロンを開設することも可能です。もし自身が興味がある領域のコミュニティーが見つからない場合は、自身で作るというのも一つの手です。

CREATORS BANK


出典元:CREATORS BANK

CREATORS BANKはクリエイター向けに特化したコミュニティサイトでイラストレーターやグラフィックデザイナー、フォトグラファーなど多くのクリエイターが登録しているサイトです。特徴としては、自身の作品をサイト上で公開することで、その作品を多くの人々に対してPRできる場として活用することができます。

そして、他のクリエイターたちの作品も見ることができますし、クリエイター同士で繋がりメッセージをしあうようなコミュニティ形成も可能です。自身のポートフォリオをPRしたいという方はぜひ登録を検討してください。

Editor’s Link


出典元:Editor’s Link

Editor’s Linkは映像編集や動画制作に関する仕事依頼を受けることができるマッチングサイトです。映像系のスキルがあり、仕事の依頼を受けたい場合は、本サイトに登録しておくと依頼主から連絡が来る可能性があります。多くの依頼が欲しいという場合は、プロフィール情報やポートフォリオを充実させると良いかもしれません。

コミュニティサイトとは少し種類が変わるサイトになりますが、映像に関わる仕事を個人でやっている方にとって営業手段の一つになるので、是非利用を検討してみてください。

クラウドワークス


出典元:クラウドワークス

仕事をオンライン上で探す手段としてクラウドソーシングサービスを運営している「クラウドワークス」も必要あります。クラウドワークス上には開発やデザイン案件をはじめ、多くのカテゴリの案件が流通しているので、自身のスキルにマッチした仕事を請けることが可能です。

動画編集に関する案件も発注されているので、仕事を探している方は登録してみてはいかがでしょうか。

SENQ青山


出典元:SENQ青山

コミュニティサイト以外にもコミュニティの形成をリアルにできる場としてコワーキングスペースがあります。こちらの「SENQ青山」は様々なクリエイターが集まるコワーキングスペースです。

利用者同士の交流が多いスペースになるので、コミュニケーションを重視している方にはオススメな場となります。

TSUTAYA BOOK APARTMENT


出典元:TSUTAYA BOOK APARTMENT

株式会社TSUTAYAが運営しているコワーキングスペースである「TSUTAYA BOOK APARTMENT」は1時間500円から利用できます。

施設内には多くの書籍が陳列しており、必要な情報を探しやすい場所としての特徴があります。また、女性専用エリアなども設けられており、女性クリエイターにも多く利用されています。

品川産業支援交流施設 SHIP


出典元:品川産業支援交流施設 SHIP

「品川産業支援交流施設 SHIP」は最新設備が整っているコワーキングスペースで、クリエイターやエンジニアに向けて「工房」「3Dプリンター」なども完備されています。作業スペースは広々としているため、心地よく作業できる環境です。

 

まとめ

個人のクリエイターにとってコミュニティに属することはあくまで一つの手段ですが、仕事を得るためであったり、情報交換することで感度を高めるためであったりする場合は非常に効果的な場です。まだこのようなコミュニティに所属していない方はぜひ入ってみることを検討してみてください。

また映像系のスキルを持っている方で仕事を受注できる場を探している方は動画マーケティングの事業をしているプルークスのクリエイター登録に登録ください。実写からアニメーションまで依頼業務の幅は広く、また多くの案件があるので、受注する場としては一つの手かと思います。個人であれば、多くの手段を持っていくことに越したことはないので、是非検討してみてはいかがでしょうか。
プルークスのクリエイター募集

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

お役立ち資料

動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る
運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
導入事例インタビュー集 -vol.1-
詳しく見る
instagram広告運用ポイント
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ