動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや事例をお届けするニュースメディア

動画マーケティングで重要なスキルは?身につけるべき要素を解説!

このエントリーをはてなブックマークに追加

近年ユーザーの情報収集が従来の記事コンテンツや画像コンテンツだけではなく、動画コンテンツからも得る機会が増えています。その中で、各企業もサービスや商品をプロモーションする上で、動画マーケティングに関するスキルは年々重要度が増している状況です。

今回は動画マーケティングを取り組む上で重要となるスキルを紹介していきます。もし新たに動画を用いたプロモーションを検討していましたら、ぜひ参考にチェックください!

動画広告の市場はどうなの?


出典元:サイバーエージェント

スマホや動画系サービスの普及により動画広告市場は現在右肩上がりで大きくなっています。サイバーエージェントの調査によると、2018年で1,845億円から2022年には3,000億円を超えると言われており、今後ますます動画広告市場は盛り上がるでしょう。

特にスマホ動画の伸びは顕著となっており、スマホ動画だけでも2018年で1,574億円、2023年には3,000億円を超えるとされています。動画が掲載される媒体はYouTubeやFacebook、InstagramなどのSNSがメインになります。

動画マーケティングで重要なスキルは?

動画マーケティングにおいて必要なスキルは従来必要であったマーケティングのスキルと大きく変わることはありません。しかし一方で動画だからこそ必要なスキルもあります。今回は必要なスキルの中でも特に重要なポイントを紹介します。

仮説検証力

動画マーケティングはまだ主流なプロモーション施策ではないため、どのような手法でマーケティングすれば効果が出るかの勝ちパターンがまだ世の中に多く出ていません。そのため、市場の流れを理解した上で、どのターゲットにどのような訴求をすれば効果が出るのかの仮説を立て、その仮説がうまくいったかどうかの分析を行い、次に活かすための兆しを残すことが出来る力は非常に重要になります。

仮説においては、動画広告を配信する媒体は多岐にわたるため、その中で自身が配信するターゲットはどの媒体でどのような動画を流せば効果が出るのか考える必要があります。検証においても従来のテキストや画像の広告と比べると分析が必要な要素が多くなるので、そのなかから重要となる指標を自ら言語化し、良い点悪い点を抽出して、次のプロモーションにつなげる必要があります。

上記のことをしっかりやりきることで、未だ勝ちパターンが多くはない動画マーケティングの業界でも自分の力でどうすればうまくいくのかのノウハウを貯めることが出来ます。

情報収集力

SNSの普及により、現代の世の中のトレンドは常に変わるようになっています。昨日までホットだった話題が明日にはもう古い情報になっているということもあり得ます。そのため動画マーケティングにおいても、ユーザーが「今、どのようなことを、なぜ注目しているのか」、常にアンテナを張っておく必要があります。

動画マーケティングにおける重要なポイントとしては、動画視聴を通して、いかに多くのユーザーに興味を持ってもらい、次のアクションを取ってもらえるかになります。その上で、その動画内容は、今の世の中の興味関心に繋がる要素が含まれているか否かもポイントになるでしょう。また、他企業が実際に取り組んでいるプロモーション施策や、新たに人気が出てきているサービスなども、情報収集出来ているかどうかで次のアクションのスピードも大幅に変わってきます。

以上のことから、情報収集力は情報スピードが早くなった今だからこそ、いかに早く正確に収集できるかがマーケターとして重要なスキルとなるのです。

表現力

動画コンテンツはテキストコンテンツや画像コンテンツ以上にユーザーへ提供できる情報量が多くなる一方で、視聴に少し時間がかかる形なため魅力的な内容でないとすぐに離脱されてしまうリスクがあります。動画マーケティングをする上で、ユーザーがどのような表現や演出、シナリオを求めているのか理解し、それを表現におとす必要があるのです。


出典元:VIDEO SQUARE

上記の図を元に、今回プロモーションしたい商品はどのセグメントにあたるかをまず考えてみてください。もし既に差別化されていない商品で、ターゲットは明確な課題を抱えており、それを解決したいのであれば④に該当し、④であれば商品の機能性を伝えるでは競合との差別化につながらないので、よりエモーショナルな表現にする必要があるかもしれません。

上記のような枠組みでターゲットと自社商品を捉えつつ、適切な表現でユーザーに魅力に思わせるスキルが必要になっていきます。

まとめ

動画マーケティングにおけるスキルは従来のマーケティングスキルはある前提で、その上で新しいプロモーションになるため、さらに別のスキルも必要になってきます。今後動画マーケティングは必須になってきますので、これを機会に是非必要なスキルを身につけるためのアクションを取ってみてはいかがでしょうか?

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料ダウンロード

運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る
導入事例インタビュー集 -vol.1-
詳しく見る
instagram広告運用ポイント
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ