動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや
事例をお届けするニュースメディア

Instagramの広告出稿手順を解説!その他、Instagramの特徴や広告出稿企業事例

このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagramという媒体に関して

SNSと聞いた際に、いくつか著名なプラットフォームを想起するかと思いますが、Instagramもその1つであるという方が多いのではないでしょうか。

Instagramがリリースされたのは、2010年と今から9年前のことです。それからわずか2年で25の言語に対応されるようになり、2012年にはFacebookへと10億ドルで買収されます。その後も順調に成長を果たし、以下のような数値が公表されています。

  • 世界では毎月10億以上のInstagramアカウントがアクティブです。
  • 世界では毎日5億以上のInstagramアカウントがアクティブです。
  • 5億以上のアカウントが毎日Instagram Storiesを使っています。

出典:Instagram Business: Instagramでのマーケティング | Facebook Business

また、日本国内だけで絞って見た際に、Instagram Dayで以下のような数値が公開されていました。

  • 国内InstagramのMAUが2900万人を突破
  • 男性ユーザー:43%、女性ユーザー:57%
  • 5人に1人(20%)が目覚めの時間にログイン
  • 20%が毎日Instagram上の検索機能を使用
  • 4人に1人(25%)がハッシュタグ検索で情報入手
  • 国内ではグローバル平均で3倍のハッシュタグ検索が使用

出典:国内MAUは2,900万人に! SNSマーケター必見「Instagram Day」ポイントまとめ!

このような世界的にも、そして国内でも大きなSNSであるInstagramに広告出稿する方法を見ていきたいと思います。

 

広告出稿する前に知っておくべきこと

まず、大前提としてInstagramは「写真共有SNS」です。SNSに参加しているユーザーは広告を見たくてInstagramにログインしているのではなく、友人や知人、有名人の生活の一部である写真を見たくて、一方で自分の生活の一部を写真として発信をしたくてログインをしています。

したがって「郷に入れば郷に従え」ではありませんが、Instagramの世界観にマッチしないような広告出稿方法では効果を得ることができません。次に、本記事でも広告出稿の手順を紹介して行きますが、既に公式サイトでも「オンライン学習」という形で体系的にノウハウがまとめられていますので、興味がある方はぜひそちらも合わせてご覧ください。

Instagram広告: オンラインコース | Facebook Business

それでは、早速広告出稿の手順を解説していきたいと思います。

 

広告出稿の手順

Instagramで広告出稿を行うと「フィード」または「ストーリーズ」に出稿されます。その出稿をゴールとして手順をステップごとに見て行こうと思います。

アカウントの準備

まずはアカウントの準備が必要となります。3つの方法があり、具体的には以下の通りです。

  • ビジネスマネージャにInstagramアカウントを追加する。
  • Instagramアカウントにページをリンクする。
  • ページに基づくInstagramアカウントを使用する。

具体的には、以下ページをご覧ください。

Instagramでの広告の掲載に関する仕様 | Facebook広告のヘルプセンター

広告の目的を整理する

次に、広告を出稿するからには目的があるはずで、目的に沿って最適なフォーマットを選定して行きます。上述の通り、「フィード」または「ストーリーズ」に広告出稿されますが、目的によって最適なフォーマットは異なりますので、注意してください。

出典:Instagram広告の目的 | Facebook広告のヘルプセンター

広告を出稿する

まずは、以下ページの「広告を作成」を押下し、広告マネージャのページへと遷移をしましょう。
Instagram広告 | Facebook Business

次に「広告キャンペーン」の設定を行います。広告キャンペーンでは上述で整理した「広告の目的」に応じて、どういった効果を出したいかを明らかにします。そして、次に行うのが「広告セット」の設定です。広告セットは広告キャンペーンに紐づく概念で、広告キャンペーンの中に内包されており、「オーディエンス」「配置」「予算」「掲載期間」などの詳細な設定を行います。

最後に、「広告の設定」です。こちらは広告セットに紐づいて、具体的なクリエイティブを選択する段階で、クリックした「リンク先」や「CTA」などの設定を行うことができます。以上が広告出稿の手順であり、非常にシンプルで、画面通りに操作を行うことができれば出稿までスムーズに行うことができます。詳しく知りたい方は、以下のページもご覧ください。

広告マネージャでInstagram広告を作成する | Facebook広告のヘルプセンター

Instagram広告のコツ

まずは、何度も強調している通り、ユーザーはフォロワーの写真を見に来ているのであり、広告を見に来ている訳ではないため、Instagramの世界観にマッチするよう広告色を前面に押し出したようなクリエイティブは避けましょう。具体的には画像・動画内に文字情報が多かったり、クオリティが低かったりする写真などです。

次に、ターゲット設定についてはFacebookと同様に細かに設定をすることができ、具体的なには以下のようなターゲティングです。

  • ユーザー属性
  • インタレスト

ユーザー属性に関しては・年齢/性別、エリア、属性などがあり、属性であると学歴や仕事、収入といった細かな部分までターゲティング可能となっています。インタレストは興味・関心と行動があり、興味・関心は例えばそのユーザーがいいね!したページから推測を行い、行動はユーザーの行動データからそのユーザーがどういったユーザーであるかを浮き彫りにします。

 

Instagram広告の成功事例

動画アカデミーでは、過去にもInstagramについて記事を掲載してきており、以下のようにまとまっています。

Instagram | プルークスの動画アカデミー

例えば、ストーリーズ広告の企業事例としては「株式会社リクルートマーケティングパートナーズ」「P&Gプレステージ合同会社」などの事例が以下記事にまとまっています。

Instagramのストーリーズ広告ってどうなの?メリットから効果や事例を紹介! | プルークスの動画アカデミー

そのほか、Instagramを活用した具体的なマーケティングのノウハウをまとめているような記事もあります。

【事例紹介】インスタグラムを利用したマーケティングのポイント解説 | プルークスの動画アカデミー

以上、Instagram広告について解説を行いました。大切なことは「Instagramという世界観に広告を出す」という意識であり、その世界観を崩すような形ではなく、むしろ調和する形で最適な広告出稿を検討してください。

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

お役立ち資料

動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る
運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
導入事例インタビュー集 -vol.1-
詳しく見る
instagram広告運用ポイント
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ