動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや
事例をお届けするニュースメディア

SK-IIの動画マーケティング事例を解説!InstagramとYouTubeを活用した手法とは?



このエントリーをはてなブックマークに追加

最近企業のマーケティング施策で動画を活用したプロモーションが増えてきています。背景としては、スマホの普及により消費者が動画を視聴する機会が増えてきている点と動画によるプロモーションが通常広告よりも多くの情報量を提供できる点などがあるでしょう。今回はその中でもP&G社が提供するスキンケアブランドのSK-IIが実施したプロモーション内容を紹介していきます。新たに動画を活用したプロモーションを検討している方は是非参考にしてください。

 

Instagramを活用した動画プロモーション

SK-IIはさまざまなチャネルで動画を活用したプロモーションを実施しています。そのうちの一つがInstagramのチャネルを活用しています。まずはInstagramによる動画広告の内容を紹介していきます。

Instagramによる動画広告

Instagramは女性を中心に大きなシェアを誇るSNSです。画像や動画を投稿することや、自身がフォローしているユーザーの投稿を確認することができます。サービス当初は若年層の女性を中心に利用されていましたが、今では年齢性別関係なく幅広い層に使われているSNSです。

利用属性の幅が広がっている一方で、やはり女性からの支持がある点でSK-IIが販売している商品はスキンケアブランドのため非常に相性の良いチャネルとなります。今回SK-2はInstagramモバイル動画広告以外に、Instagramストーリーズでの動画広告出稿も行なっています。

配信した動画広告内容

SK-IIは今回SK-II ジェノプティクス オーラ エッセンス〈医薬部外品〉のブランド認知度を高めることを目的として、Instagramストーリーズによる広告を行いました。

出典元:Instagram

ターゲット層は18歳から54歳と幅広い年齢層の女性とし、FacebookとInstagramのニュースフィードのみの広告配置とストーリーズ広告を追加した広告配置したケースの2パターンを検証しました。結果としては、FacebookとInstagramのニュースフィードのみの広告と比べて、ストーリーズ広告が追加されているパターンの方が13ポイント高い結果となり、ターゲット層に含まれる18歳から44歳の女性層での広告想起率が大幅に上昇しました。

また、ストーリーズ広告を一緒に掲載することで、リーチは30%高まり、CPMは25%削減されたとのことです。また、本キャンペーンにより動画再生数は増加し、それぞれで設置された動画広告で最後まで再生された回数は62%上昇しました。ただInstagramに動画広告を設置するのではなく、自社が設定しているターゲットに対して適切なチャネルを選択し、そのチャネルを最大限活用したことで、結果的に高い効果を出すことに成功した事例です。

 

YouTubeを活用した動画プロモーション

SK-IIはInstagramに留まらず、動画プラットフォームであるYouTubeを活用したプロモーションも実施しています。多くのユーザーに活用されているYouTubeですが、SK-IIはどのようなプロモーションを行ったのでしょうか?

YouTubeによる動画広告


出典元:平成29年情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書

YouTubeを視聴している層も非常に幅広いです。上記の図は主なSNSサービスの利用率に関するデータになりますが、全体で72.2%の利用率を誇り年齢に関しても幅広い層に視聴されていることがわかります。

幅広い認知を図ることを目的とし、さらにターゲットがtoC系の場合YouTubeを活用した動画プロモーションを一度は考えることでしょう。多くの競合がいる中でどのようなプロモーションにすることが良いのか迷う担当者の方も多くいらっしゃるかと思います。今回はSK-IIがどのような施策をしたか深掘っていきます。

配信した動画広告内容

SK-II #すっぴん素肌トーク予告編 – 出演は有村架純と渡辺直美

お笑い芸人の渡辺直美さんは女優の有村架純さん、アメリカのコメディアンであるジェームズ・コーデンさんはアメリカの女優であるクロエ・モレッツさんのバスルームに訪れ、彼女たちの美の秘訣を暴き出すという動画シリーズです。

本動画シリーズはタグつきで「#すっぴん素肌トーク」という形で複数の動画が配信され、初回の動画は454万回再生を超えており、その他の動画もどれも非常に高い再生回数となっています。日本国内のみならず、世界各地でも多くの視聴をされている例です。もちろん登場している著名の方々は非常に人気であるという点もありますが、ただ商品の効力を伝えるのではなく、トークの中から商品の特徴を伝えているため自然に商品の魅力を認知させることを可能にしています。

また本動画の特徴としては、ただ動画広告として流すのではなく、公式チャンネルから動画のシリーズものという形で配信を実施し、一連の流れを動画でプロモーションしたことで、より深い認知獲得と、新しいブランディングを獲得しています。

まとめ

今回はSK-IIの動画プロモーションに関して解説していきました。動画広告を実施する場合は、目的に合わせて最適なチャネル選択と、単体施策ではなく前後の文脈と合わせて、トータルでのプロモーションが効果を出す上で必要になります。動画プロモーションに関して相談したい方は多くの実績があるプルークスに相談してみてはいかがでしょうか。

Instagramの動画広告を検討している方はぜひこちらからご参照ください。

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

お役立ち資料

動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る
運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
導入事例インタビュー集 -vol.1-
詳しく見る
instagram広告運用ポイント
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ