動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや
事例をお届けするニュースメディア

QRコード決済市場を巡るマーケティング!主要プレイヤーとその狙いとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

PayPayやLINE Payなど数百億円単位で実施されているキャッスレス市場のマーケティング。今やこの市場は圧倒的な資本力のあるプレイヤーしか参加することができなくなっています。そんな熾烈な市場において、どのようなマーケティングが実施されているのかを解説していきます。

 

資本力の戦いとなっているキャッシュレス市場

PayPayの2回にもわたる100億円キャッシュバックキャンペーンや、つい先日LINEが発表した300億円キャッシュバックキャンペーンなど、キャシュレスの分野にて熾烈な資本力による競争が続いています。そのため、スタートアップやベンチャー企業が参入することができる余地が少なくなってきており、今やキャッシュレス市場は資本力のある大手企業の戦場になっています。

キャッシュレス自体は国としての方針であるとともに、民間企業のサービスとしても「自社経済圏への囲い込み」という文脈で非常に重要な方針となっています。なぜなら、「決済」という行為は資本主義の社会においては人々が日常的な行為であり、加えてその人の「購買データ」という宝の山だからです。

 

QRコード決済のメリットとは

キャッシュレスと一口に言ってもいくつか決済手段があり、そのうちの1つがQRコード決済です。元々、世界的には中国でQRコード決済が流行しており、テンセントの「微信支付(ウィーチャットペイ)」、アント・フィナンシャルサービスグループの「支付宝(アリペイ)」が主要サービスであり、国内のコンビニでもロゴを見かけたことがあるのではないでしょうか。日本の主要サービスは後述しますが、QRコード決済にも2つの方向性が存在します。

  • 顧客側が自分のスマホでQRコードを表示し、店側がスキャンし決済する
  • 店側が端末でQRコードを表示し、顧客側がスキャンし決済する

そして、顧客側と店側のメリットは以下の通りです。

  • 顧客側:お金を持ち歩く必要がないことに加え、決済情報がデジタルで残るため、自分の決済履歴を把握することができる
  • 店側: QRコード決済では加盟店料金を取られない場合もあり、経済的であるため、個人の小さなお店でも導入をしやすい

 

QRコード決済を展開している主要サービス

それでは、QRコード決済を展開している主要サービスをいくつか見ていこうと思いますが、非金融業界出身の企業が主要サービスとなっています。

まず、携帯キャリア業界出身であると以下のサービスです。

  • d払い
  • au PAY

次にEC業界出身であると以下のサービスです。

  • 楽天ペイ
  • Amazon Pay

最後に、マスサービス業界出身であると以下のサービスです。

  • LINE Pay
  • PayPay
  • メルペイ

どのサービスにも共通していることですが、莫大なユーザー基盤を抱えていることが強みであり、そのユーザー基盤を生かしたQRコード決済サービスへの展開を行なっています。次の見出しでは、このQRコード決済のシェアの奪い合いのために各社がどういったマーケティングを行なっているのかを見ていきたいと思います。

 

決済サービスの動画マーケティング

まず、QRコード決済自体の市場は日本ではまだまだ未成熟であり、そういった市場形成から行っていく必要があります。その市場形成という背景において、市場形成のパイオニアになるべく各社がものすごい資本力でマーケティングを繰り出しています。

また、別の背景としてはプロダクトそのものでの差別化ポイントが無いため、いかにマスを最初に囲い込めることができるかが勝負であるという考え方もありそうです。以下では、マーケティングに利用された動画をいくつか見ていこうと思います。

PayPay

今や日本でキャッスレス決済というと想起するのがPayPayであるという方も多いのではないでしょうか。PayPayという名前のキャッチーさと、100億円のキャンペーン中に繰り返し放映されたCMによってすっかりと名前が脳内に刷り込まれてしまいました。圧倒的な資本力を用いて、パワープレーで市場シェアを奪う王道的なマーケティングと言えそうです。

PayPay ペイペイ

LINE Pay

元々、LINE自体は個人間のメッセージツールであったため、キャッスレスの文脈でも「わりかん」ということが強調されたCMが放映されていました。

【CM】ラインペイ LINE Payでわりかん – YouTube

しかし、今回300億円キャンペーンを実施することによって、「わりかん」の用途はもちろんのこと、一気にPayPayと同様にマスを囲い込むような動きをしていくと思われます。

楽天Pay

楽天でお買い物をしている人にとってはお馴染みの楽天Pay。楽天Payのメリットとしては何と言ってもポイント還元率ではないでしょうか。今回の動画では、日常の生活において、楽天Payがあることで、どれだけ決済体験がスムーズになるかを印象つけるようなものとなっています。

楽天ペイ(アプリ決済)QRペイ編 – YouTube
以上、QRコード決済のプレイヤーやどういったマーケティングを行っているのかを解説しました。現段階ではユーザーの奪い合いであり、これからも大型のマーケティングが続きそうです。

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

お役立ち資料

動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る
運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
導入事例インタビュー集 -vol.1-
詳しく見る
instagram広告運用ポイント
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ