動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや
事例をお届けするニュースメディア

【動画に関わる人は必見】動画アカデミーが選定する2018年のWebCM 10選

このエントリーをはてなブックマークに追加

ロッテ「ロッテ×BUMP OF CHICKEN ベイビーアイラブユーだぜ」


ロッテ×BUMP OF CHICKEN ベイビーアイラブユーだぜ

「お口の恋人」というキャッチフレーズで圧倒的な知名度を誇るロッテ。創業70周年のメモリアルムービーです。

製作陣が非常に豪華で企画・プロデュースは「君の名は。」で有名な川村元気氏、そしてアニメーション制作は数々のヒットアニメ作品を持つボンズとなっています。そして、挿入歌がBUMP OF CHICKEN「新世界」となっています。

動画の中では、ロッテが今まで発売して来た「お口の恋人」たちが出演し、ロッテの歴史の長さや、いかに人々の成果に根付いているかを感じさせられます。

 

ハズキルーペ「渡辺謙さん・菊川怜さん 編」


渡辺謙さん・菊川怜さん 編

2018年の動画界隈を最もざわつかせたと言っても過言ではないハズキルーペのCMです。

もちろん、登場人物が渡辺謙氏・菊川怜氏とその華やかさにも目をみはるものがありますが、その内容に衝撃を受けた方も多いのではないでしょうか。

内容としては、最近では珍しい「徹底した自社上げ」にあると思います。「自社上げ」とは「うちの商品はこんなにすごいんだよ!」と自分で自分のことを「すごい」と言うことです。

これほどの豪華キャストを用いて、最近ではあまり目にしない「自社上げCM」をやる、というミスマッチ感が多くの人に受けたのではないでしょうか。

 

ニトリ「【ニトリ】スキップできない劇場」


【ニトリ】スキップできない劇場

その名の通り、「スキップできないWebCM」となっています。

「スキップできないWebCM」というと嫌な気持ちを感じる人がいるかもしれませんが、このニトリのWebCMではなんとなく許せてしまいます。

「広告はスキップしても、そこスキップしたらあかんで!」というメッセージが表す意味は?ぜひWebCMをご覧ください。

 

日清食品「アクマのキムラー 篇」


アクマのキムラー 篇

日清食品のCMといえば「すぐ美味しい、すごく美味しい」のフレーズが有名で、非常に温和そうなひよこちゃんがチキンラーメンを調理している様子を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

この「アクマのキムラー 篇」ではそんな温和なひよこちゃんがどこへ行ってしまったのか、予想外の展開に目が釘付けになってしまいます。

日清食品らしい型にはまらない振り切った展開を見せてくれるWebCMになっています。

 

LINE「【LINE Xmas 2018】 何百通ぶん、好きです。」


【LINE Xmas 2018】 何百通ぶん、好きです。

「これぞ現代の恋愛模様」と思わず共感をしてしまう視聴者が多いのではないでしょうか。

LINEというツールが、ただのコミュニケーションツールを超えて、友人や知人、好きな人との「思い出」を形作るツールでもある、そんな感想を抱きました。

2分55秒があっという間などこか切なくも温かい気持ちになれる動画です。

 

東亞合成化学「アロンアルフア 瞬間夢ピタストーリー『ツキの神様!』」


アロンアルフア 瞬間夢ピタストーリー『ツキの神様!』

「公式が頭にくっついて離れない!」「信じろお前の接着力」というフレーズに思わず吹き出した方も多いのではないでしょうか。

接着剤から連想される「接着」というキーワードをテーマにして、アニメそして実写で物語が進んでいきます。

接着剤で圧倒的なシェアを誇るアロンアルファだからこそできる、宣伝度外視の見応えのある動画です。

 

吉野家「福田雄一監督の世界観w 佐藤二朗さん、吉野家でアムロやシャアに囲まれるww」


福田雄一監督の世界観w 佐藤二朗さん、吉野家でアムロやシャアに囲まれるww

吉野家に行ったら突如ガンダムの世界観に巻き込まれた、という吉野家のWebCMです。

動画内で注文をする「新麦とろ牛皿御膳」が途中からガンダムの兵器の名前にしか聞こえなくなるくらい強い世界観のWebCMです。

動画は14分弱と長編なのですが、1つの番組と捉えられるくらい面白い内容になっています。

 

カオナビ「カオナビ「キミがいっぱい」篇」


カオナビ「キミがいっぱい」篇

「社員の顔と名前が一致しない」という課題解決に一役買っているカオナビのWebCMです。

この課題が動画内で面白く、かつ端的に30秒で描かれており、動画の作り手から見ると思わず「上手いなあ」と感じるのではないでしょうか。

 

感情崩壊「【感情崩壊】今日、部下が会社を辞める」


【感情崩壊】今日、部下が会社を辞める

部下が入社をしてから3年、嬉しいことも悲しいこともまるで親子のように過ごした3年間。そんな感動ストーリーが続くのかと思いきや…

予想を裏切られるからこそ、強くメッセージが脳内に残ります。ネタバレ禁止のため、気になる方はぜひ動画をご覧ください。

 

銀座ダイヤモンドシライシ「行定勲監督作品 ブランドムービーフルバージョン「彼は走っている」篇」


行定勲監督作品 ブランドムービーフルバージョン「彼は走っている」篇

主人公が1人で乗車したバスに乗り合わせる若いカップル、小さな子どもがいる家族、仲の良い老夫婦。停留所に着き、バスを降りてダッシュで主人公が向かう先は…。

決して語られる言葉は多くないものの、最後まで見入ってしまうシナリオ構成にぜひ注目してください。

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

お役立ち資料

動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る
運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
導入事例インタビュー集 -vol.1-
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ