動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや事例をお届けするニュースメディア

ターゲティングして動画を配信するパーソナライズド動画。1人1人に特別な動画を届ける

このエントリーをはてなブックマークに追加

 現在、世の中には多くの動画が溢れています。その中で、自分だけに問いかけてくれる動画があったら皆さんはどう感じるでしょうか。その動画を身近に感じる方が多いのではないかと思います。

一方で、制作側からすれば、1人1人別の動画を配信するなど「そんな手間の掛かることやっていられない」と考えるかもしれません。しかし、「パーソナライズド動画」であれば、手間無く、動画の効果を上げることが出来ます。

 

パーソナライズド動画とは

パーソナライズド動画とは、顧客1人1人に合わせた広告動画のことです。顧客全員に同じ広告を見せるのではなく、顧客の属性(家族構成・年齢・居住地)や情報(購買履歴・検索履歴)に沿って、最適化された広告を表示することができます。

 コカ・コーラのボトルにローマ字で書かれた自分の名前を見つけたという人はいませんか?「ネームボトル」と呼ばれるそのマーケティングこそ、まさに「パーソナライズ」です。

パーソナライズド動画の条件

  • オンラインで再生される
  • 視聴者のデータに基づいてテキストや画像を差し替えることができる
  • 視聴者のデータに基づいて動画のシナリオ(ストーリー)を変えることが出来る
  • 視聴者がアクセスした時点のデータに基づいて動画がリアルタイムに生成される

 日本に比べて動画の活用が3年先を進んでいると言われている欧米で注目されている技術の一つで、2010年頃に欧米で活用が始まりました。2015年7月時点で、パーソナライズド動画のサービスを提供する会社は国内外に数社存在しています。

 

なぜパーソナライズド動画が効果的なのか

 パーソナライズ動画が効果的な理由として、相手に特別感を与えることが出来、また、様々な方法でアプローチ出来るという点が挙げられます。

 

パーソナライズド動画の効果

  • 文字、画像に比べて訴求力ある動画、見ようとする興味UP
  • 動画にユーザー宛のメッセージを挿入することによって関心力UP
  • ユーザーごとに動画を最適化することによって動画の完視聴率UP

〇見込み顧客の顧客化
→見込み顧客とのエンゲージメントを高め、顧客化へとつながる。

〇顧客のリピート化
→顧客に対して顧客情報を元にした動画を配信することで、リピート化や継続利用を促す。

〇リピーターをロイヤルカスタマーに
→パーソナライズすることで、より顧客のロイヤリティを向上させロイヤルカスタマーへと転換させる。

 

 実際に、全世界で展開されているフィットネスブランドZumba Fitnessが行った、パーソナライズド動画を使ったインストラクター向けのメールプロモーションの結果を見てみると、その効果の凄さが伝わってきます。

<パーソナライズド動画&メールの場合>

動画クリック率:21% メール開封率:40%

<通常の動画&メールの場合>

動画クリック率:5.4% メール開封率:31%

通常のメールと比べて開封率は10%アップし、さらに動画クリック率に至っては約4倍の効果になっています。

その他にも、米国での事例として、バハマ諸島にある高級リゾートホテル「Atlantis Paradise Island」が実施したパーソナライズド動画の施策では、動画を通じて部屋のアップグレードや追加アトラクションを促し、申し込み時点から13%、到着後の利用金額では9%のアップセルに成功したとのことです。

 

様々な方法で配信可能

 パーソナライズド動画は、プレ生成配信・リアルタイム生成配信・リアルタイム結合配信・対話型動画配信・インタラクティブ動画配信等、多くの配信方法で視聴者に動画を届けることが出来ます。

 

パーソナライズド動画の映像事例

次に、実際にパーソナライズド動画がどの様に使われているのかを見ていきたいと思います。 

チューリッヒ保険:自動車の事故解決までの流れをご案内する「パーソナライズド動画」


出典元:https://youtu.be/4TjRlAPA1Ug

 この動画では、名前の部分をお客様個人の名前に変え、そのお客様に対する説明動画として配信をしています。たったこれだけのことでも、この名前表示があるものとないものとでは、受ける印象が変わります。

 

BBVA English Audio Only(Danny


出典元:https://youtu.be/0EDIuv5WGH4

この動画では、お客様それぞれの名前・料金プラン・生年月日が表示されます。この様に、名前だけでなく、その他の情報を入れることで、個人個人へのキャンペーンを打つことが可能になり、お客様により『自分だけの動画』という特別感を与えることが出来ます。これにより、視聴率やコンバージョン改善に繋げることが出来ます。

 

まとめ

多くの動画が存在している今、いかにして配信した動画を見てもらうかが配信している側にとって最も重要です。その中で、「自分だけの特別なもの」という枠は、視聴者にとってとても大切なポイントであることは明白です。その特別を届けることが出来る「パーソナライズド動画」は、今後の動画マーケティング業界にとって欠かせない存在になっていくかもしれません。

 

参考

出典元:SMARVEE PRESS「パーソナライズド動画で1人1人にオリジナルで動画を配信!」
http://smarvee.com/column/personalized-video/

出典元:Jstream「パーソナライズド動画制作サービス One to One動画マーケティングを実現 お客様一人ひとりに最適化した動画を作成」
https://www.stream.co.jp/service/creative/personalizedvideo/

出典元:マイナビニュース「パーソナライズド動画とはー事例から見る動画活用の可能性(上)」http://news.mynavi.jp/articles/2015/07/14/personalized_movie/

出典元:PRISM「選ばれてNo.1 パーソナライズド動画生成エンジン PRISM」
http://www.pr-ism.jp/

出典元:ferret「“動画元年”に相応しい、視聴率9割の最新動画マーケティング「パーソナライズド動画」とは
https://ferret-plus.com/3081

出典元:Creative info for Biz「パーソナライズド動画とは?導入するメリットと活用例を紹介」
https://www.g-angle.co.jp/blog/movie/benefits-and-utilization-of-personalized-video/

 

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

資料ダウンロード

運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る
導入事例インタビュー集 -vol.1-
詳しく見る
ブランデッドムービー|プルークス
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ