動画制作・動画マーケティングで費用対効果をあげるノウハウや
事例をお届けするニュースメディア

のんが改名後に初出演!LINE社のCM事例を一挙ご紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年に放送されたNHK連続ドラマ「あまちゃん」で、おなじみのセリフ「じぇじぇ!」とともに大きな社会インパクトを残した能年玲奈さん。2016年には芸能事務所の独立を発表し、芸名を「のん」と改めて活用をはじめましたが、改名後の女優としての初仕事はあの「LINEモバイル」のCMだったのをご存知でしょうか。 

LINE社の取締役である舛田淳氏が仕掛け人として企画されたこのCMは当時話題になりましたが、LINE社は他にも様々なCMを放送しています。本記事では、「のん」のCMをはじめとして、LINE社が制作する印象的なCMをご紹介いたします。 

 

LINEモバイルのCM 

小雨で虹がかかっている中で、「300円」と呟くとてもシンプルなCMです。残念ながらYoutubeの動画は削除されていますが、その挑戦的な内容に本人も最初はびっくりしたそう。CMの監督からは江國香織の小説「デューク」を参考に、主人公の心に寄り添って表現してほしいと言われたそうで、言葉で表現できない心を動きを表情豊かに表現しています。「能年玲奈」から「のん」へ改名後初のCMだったそうですが、とても印象的なCMに仕上がっています。(CMは現在Youtubeから削除されています)。

 

LINE ClovaのCM 

LINE社が2017年3月に発表したスマートスピーカーの「LINE Clova」。スマートスピーカーといえばAmazon EchoやGoogle homeなどが話題になる中で、このLINE Clovaも様々なプロモーションによりファンの獲得に成功しています。 

LINE社のYoutube公式アカウントでは、乃木坂46メンバーによるシリーズCMを公開することでファン層の獲得を狙っています。特徴的なのは、「LINE Clova実験室」と称して、乃木坂46のメンバーが早口言葉や方言など様々な形でLINE Cloveに話しかける様子を写している点です。 

出典元:乃木坂46のLINE Clova実験室!「早口ことば」篇 

出典元:乃木坂46のLINE Clova実験室!「宮城弁」篇(字幕付) 

 これらの動画では、早口ことばや方言がLINE Clovaで認識されるかを実施しています。なんと、これらの動画ではうまく認識されていない様子を正直に伝えており、PR色が強くなくあくまで企画として面白いですね。 

出典元:乃木坂46のLINE Clova実験室!「家電リモコン」篇(字幕付) 

こちらの動画では、スマートスピーカーの使い方の一つである家電との連携について、スイッチを押すのとどちらが早いかの競争という形で写しています。 

これらの他にも、「鹿児島弁」篇、「中国語対決」篇、「大なわとび」篇などたくさんの企画でCMを公開していますので、興味のある方はぜひ見てみてくださいね。 

 

LINEのCM 

ここではLINE社のメインサービスである「LINE」のCMをいくつかご紹介します。 

出典元:【公式】Disney x LINE:LINEでミッキーマウスと友だちになろう  

 こちらはディズニーとのコラボサービス「Disney x LINE」のPR動画になります。「Disney x LINE」の会員になると、限定スタンプが手に入ったりミッキーマウスとLINEで会話できるなど、様々な特典があります。ディズニーファンにその魅力が伝わるようにうまく世界観を表現していますね。 

出典元:【共感】JKのLINEあるあるww【実況】 

こちらはJKのLINEあるあるを実況形式で写しています。チャットでのやりとりや、既読機能などがあるからこその駆け引きや感情のゆれを面白おかしくうつしています。役者の演技や表情も大げさなようでリアルな様子がとても面白いですね。 LINE公式ブログでは、 

「あの人に、話したいこと、伝えたいことがいっぱいある!」そんな方々のお役に立てるよう、LINEはサービス改善を引き続き行ってまいります。 

 と言うように、LINEでのやりとりのあるあるを面白おかしく表現しつつ、LINE社が目指すサービスへの共感を醸成するような内容になっています。 

 

LINEマンガのCM 

LINE社が提供する漫画サービス「LINEマンガ」のPR動画です。こちらは30秒で女優やお笑い芸人に好きなマンガについて喋ってもらうというシリーズになっています。 

出典元:【WEB限定】松岡茉優の #30秒で #マンガが好きだっ(空挺ドラゴンズ篇)LINEマンガ

出典元:【WEB限定】千鳥の #30秒で #マンガが好きだっ(湘南爆走族篇)LINEマンガ  

女優の松岡茉優さんやお笑い芸人の千鳥によって様々なマンガについて語っており、思わず読みたくなるような内容になっていますね。 

 

さいごに 

いかがでしたでしょうか。チャットサービスとしていまや国民的なサービスとなったLINEですが、チャット以外にも様々なサービスを展開しており、動画を活用することでその認知を急激に広めている印象があります。女優やアイドル、芸能人を起用したり、企画にのせて印象に残りやすいようにするなどその手法は参考になるものも多いのではないでしょうか。  

site-like-box

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

お役立ち資料

動画制作・動画マーケティングの基礎知識
詳しく見る
運営会社の動画マーケティングサービス資料
詳しく見る
導入事例インタビュー集 -vol.1-
詳しく見る

運営会社提供サービス

動画制作・動画マーケティングに特化した(株)プルークスが運営

大企業からベンチャー企業まで動画制作・動画マーケティング支援企業「プルークス」が運営。過去1500本・500社以上もの動画制作・動画広告運用、などを通じて獲得した、成果の出るノウハウを公開しております。

この記事の後によく読まれている記事

ページトップへ